サラメシで京マチ子が愛した赤坂の会席料理の店の場所やアクセスと口コミは?2021年3月11日再放送・赤坂サクラサクラ

スポンサードリンク

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

3月11日放送の「サラメシ」は

昨2020年3月10日放送分の再放送で

往年の大女優・京マチ子さんが

愛した、赤坂の会席料理店・

「赤坂サクラサクラ」

紹介されます。

この記事では、

赤坂サクラサクラの場所とアクセスは?

赤坂サクラサクラの口コミは?

京マチ子さんについて

…などをまとめてみました。

スポンサードリンク

赤坂サクラサクラの場所とアクセスは?

赤坂サクラサクラ 店舗外観
https://tabelog.com/

赤坂 サクラ サクラ
住 所 東京都港区赤坂2-20-10
電 話 03-3583-3132
営業時間 [月~金]11:30~14:00(L.O.)/17:30~21:30(L.O.)
[土]17:30~21:30(L.O.)
定休日 日曜日、祝日
アクセス ・東京メトロ南北線【六本木一丁目駅】徒歩6分
・東京メトロ千代田線【赤坂駅】徒歩7分
・東京メトロ銀座線・南北線【溜池山王駅】徒歩7分

スポンサードリンク

赤坂サクラサクラの口コミは?

割烹・小料理の店、赤坂サクラサクラですが

大手口コミサイトの食べログでは

3.54!なかなかの高評価ですね!

赤坂サクラサクラは、本店である

「九段下サクラサクラ」から2014年に

暖簾分けしてオープンしたお店。

京マチ子さんは2019年に他界されて

いますから、最晩年のお気に入りの

お店だったようですね!

https://ameblo.jp/

食べログの口コミを見てみますと

「カジュアルな創作系和食!楽しませてくれる工夫がいっぱい!」

「旬な食材を活かした上質の和定食」

「相変わらず多彩な品数で満足感ある充実した美味しさ!一の膳」

「いろんな料理を少しずついただく上品な和食ランチ」

https://tabelog.com/

定番の和食から、創作系の

メニューまで、ランチもディナーも

充実しているようです✨

赤坂サクラサクラで、京マチ子さんは

好きな料理だけを少量ずつ食べていた

そうです。

一番のお気に入りは卵焼きだったそうです!

スポンサードリンク

京マチ子さんについて

https://grapee.jp/

京マチ子さん(本名:矢野元子(やの もとこ)が

生まれたのは1924年(大正13年)、

1936年に大阪松竹少女歌劇団に入団し、

ダンサーとして活躍。

その後、1949年に映画会社の「大映」に入りました。

代表作であり、出世作でもある

黒澤明監督の映画『羅生門』は、

ヴェネチア国際映画祭でグランプリを、

更にアカデミー賞では名誉賞を受賞。

ずば抜けた演技力と美しい容姿で、

日本だけでなく海外の多くの人にも

知られることになりました。

その後も数多くの映画に出演し、

日本映画を海外に広めた功労者の

一人として功績を残しました。

ちなみに、生涯独身を通したそうです。

スポンサードリンク

京マチ子さんが愛した会席料理の店を調べてみて

「サラメシ」で紹介される、

京マチ子さんが愛した赤坂の

会席料理店「赤坂サクラサクラ」に

ついて調べてみました。

元祖覆面プロレスラーのデストロイヤーさんが40年通った洋食屋さんはココ?!

京マチ子さんは2019年に

95歳でこの世を去られましたが、

晩年まで自宅でも、ほとんど

自炊をしていたそうで、

赤坂サクラサクラのような

小料理のお店は、家庭的で

上品な料理を少しずつ

食べやすい、お気に入りの

お店だったのでしょうね^_^

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

Ciqua
フィング・ISE・Zucks

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする