パラリンピックでブルーインパルス再び!飛行ルートや見どころ、時間などを詳しく!

スポンサードリンク

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

日本人選手のメダルラッシュに湧いた東京五輪ですが、

次はパラリンピックが8月24日から開催されますね!

オリンピック開会式の日に、東京上空に

大きな五輪のマークを描いた、

航空自衛隊所属のブルーインパルスの

アクロバット飛行に感激した方も

多いのでは?と思います。

そして、パラリンピックに併せて、ブルーインパルスの

アクロバット飛行が再び行われるそうです。

航空自衛隊の発表内容や報道から、

パラリンピックでのブルーインパルスの

飛行ルート、見どころ(見やすい場所)、

飛行時間などを調べてみました。

スポンサードリンク

パラリンピックのブルーインパルスの飛行ルートは?

8月17日に、航空自衛隊から

パラリンピック・ブルーインパルスの

飛行ルートが発表になりました。

(Twitterより)

予行飛行は8月21日〜23日のいずれかの日

行われる予定で、決定次第告知されるそうです。

渋谷方面から東向きにスタートしたあとに

北上、時計回りで都内を周回飛行したあと

再び北に向かい終了するルートだそうです。

パラリンピックでのブルーインパルス飛行は、色は3色・五輪エンブレムはなし?

オリンピックでのブルーインパルス飛行では、

スモークは5色、飛行中にオリンピックの

シンボルである五輪のマークを空に描きましたが

パラリンピックでの飛行では、

パラリンピックのシンボルマークの

の3色のカラースモーク

使い、「密」を避ける意味で、場所を

決めてマークを描くことはしないそうです。

スポンサードリンク

パラリンピックのブルーインパルスの見どころは?

航空自衛隊が発表した飛行ルートから、

ブルーインパルスがよく見える・見やすい場所を

推測してみました。

国立競技場周辺

東京オリ・パラ大会のメインスタジアムの

国立競技場!ここは確実にブルーインパルスの

飛行が見られそうです!

オリンピックの際の飛行経路でも

国立競技場上空を通過し、多くの人が

スマホで撮った写真をSNSに投稿していたのは

記憶に新しいところです^m^

※参考:7月23日、オリンピックの際の
ブルーインパルスの飛行経路

スポンサードリンク

東京タワー・東京スカイツリー周辺

オリンピックの時と同様、パラリンピックの

ブルーインパルス飛行経路でも、

南から北東に伸びる、東京タワーと東京スカイツリーを

ぐるっと囲むように飛行予定です。

オリンピックの際の東京タワーとブルーインパルス
産経フォトより)

どちらも、東京のシンボル的なタワーですから

今回も、タワー周辺では確実にブルーインパルスが

見られそうです。

東京駅周辺

東京タワーからスカイツリーへ

向かう途中に、ちょうど東京駅が

あります。東京駅からも、アクロバット飛行が

よく見られそうです^m^

渋谷駅周辺

ブルーインパルスの編隊は渋谷区方面から

出発して北に進路を変えます。

飛行経路どおりであれば、おそらく渋谷駅

上空あたりで進路を変えると思われますので

こちらもかなりよく見えそうです!

東京都庁周辺

渋谷上空で北に旋回するブルーインパルス。

ちょうど新宿上空を飛行すると思われます。

同じく東京のシンボル的な存在でもある

東京都庁周辺も、よく見えるポイントに

なりそうです!

スポンサードリンク

パラリンピックのブルーインパルスの飛行時間は?

航空自衛隊のTwitterによると、飛行時間は

8月24日 14時00分〜14時15分頃飛行です。

お天気が薄曇りで小雨が降る予報もありますが

飛行時間は晴れ間となってほしいですね^O^

パラリンピック・ブルーインパルスの飛行予定などについて調べてみて

8月24日から開催の、東京パラリンピックの

ブルーインパルスの飛行予定・見どころなどを

調べてみました。

SNSによると、オリンピックのアクロバット飛行の際は

「事前に発表されていたルートと全然違った」

「パラリンピックの時は予行飛行でしっかりチェックします」

…というつぶやきも見られました。

中には、独自に飛行ルートを地図上に

プロットされる方も!

多少ルートがずれてしまうことも

あるかもしれませんが、個人的には

国立競技場、東京タワー、東京スカイツリー周辺は

確実に見られると思っています^m^

またあの飛行が見られる!…と楽しみにされて

いる方もいらっしゃると思います。

記事が参考になれば…と思います^_^

最後までお読みくださりありがとうございました。

Ciqua
フィング・Zucks・ISE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする