志村けん新型コロナ陽性!入院先は国立国際医療研究センター病院だった

皆様すでにご存知と思いますが、本投稿で記事にしました
志村けんさんは、3月29日午後11時10分に逝去されました。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
入院先病院はやはり国立国際医療研究センター病院でした。
志村けんさんは、21日に人工呼吸器に切り替えた段階から、
すでに意識がなかったそうです。

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

今夜放送の「あいつ今なにしてる?」に

志村けんさんが「真剣に結婚を考えた

13歳下の元恋人」と再会する…という

エピソードで出演されますが……

とんでもない事態になってしまいました!

志村けんさんが、新型コロナウイルスによる

肺炎で緊急入院、一時重症になり、

現在入院・闘病中とのことです…((( ;゚Д゚)))

志村けんさんの入院している病院や、

発症からこれまでの経緯などを

まとめてみました。

スポンサードリンク

志村けんさん、入院先は国立国際医療センター病院?

志村けんさんは3月20日に港区内の病院に

重度肺炎で入院し、昨日24日、

「人工心肺装置をつけるために

新宿区の別の病院に転院」されたそうです。

東京都内には「感染症指定医療機関」として

  • 国立国際医療研究センター病院
  • 都立駒込病院
  • 都立墨東病院
  • (公財)東京都保健医療公社荏原病院
  • 自衛隊中央病院
    (平成29年4月1日現在・東京都福祉保健局
     ウェブサイトより)

この5つの病院がありますが、このうち

新宿区にあるのは、国立国際医療研究センター病院のため

志村けんさんが入院した病院は

この病院ではないかと見られます。

《追記:入院先はやはりこの病院でした》

(出典:https://ja.wikipedia.org/)

ただし、現在は感染者が一般の医療機関に

入院することもあるそうですので

確実な情報ではありませんので、憶測になります。

情報がわかりましたら、記事内容を

訂正したいと思います。


《追記》

志村けんさんの訃報の後、地上波ニュースで

病院外観が撮影されました。

国立国際医療研究センター病院

高度治療を受けていらっしゃったのかと

察せられます。

スポンサードリンク

志村けんさんの最近の体調は…

昭和の大スター「ザ・ドリフターズ」の

メンバーであり、続く平成の時代も、

独自のお笑いを牽引し続けた

志村けんさんも、御年70歳。

2016年には肺炎のため入院、

今年1月には下血の症状でやはり緊急入院し

その後、胃潰瘍の手術も受けたそうです。

「天才!志村どうぶつ園」に、

「志村でナイト」と、週に2本のレギュラー番組。

今月30日から始まるNHKの連ドラ「エール」の出演、

今年12月公開予定の主演映画「キネマの神様」と

多忙を極めているうえ、飲み友達と

都内のバーでお酒をよく飲むことでも知られ

周囲からは「体に気を使って、もう少し

お酒の量を控えてほしい」

心配する声も少なくなかったそうです。

志村けんさん、発症から現在までの経緯

志村けんさんの発症から現在までの経緯のまとめです。

2020年

  • 3月17日 倦怠感があり、自宅で静養(発症日)
  • 3月19日 発熱・呼吸困難の症状が出現
  • 3月20日 訪問診察をした医師の判断により、
         港区内の病院に搬送
         重度の肺炎との診察を受け、入院
  • 3月23日 新型コロナウイルス陽性が判明
  • 3月24日 保健所による調査が行われ、
         発症日・濃厚接触者の特定が完了
         特定された濃厚接触者は自宅待機
         人工心肺装置のある新宿区内の病院
         (国立国際医療研究センター病院?)へ転院
  • 3月25日現在、入院闘病中

志村けんさんは、3月17日の発症日から20日に

入院するまで、自宅で静養していたため

接触した人物も限られているとのこと。

また、ご自身が病院に診察に行かず、

医師の訪問診察を受けていらっしゃいます。

新型コロナウイルス の感染が拡大して

いる中で、危機感もあったのだと思います。

また、訪問診察をして入院を勧めた

医師の的確な判断も素晴らしかったと思います。

タレントの松嶋尚美さんは、

(出典:https://www.sanspo.com/)

早かれ遅かれ絶対に芸能界も来るよねって

言ってたけど、ちょっと志村さん、

前にも肺炎してるっていうだけに心配ですね」

とコメントしていらっしゃるようです。

スポンサードリンク

志村けんさん、一時重症に…!心配!

志村けんさんは入院中、

一時、気管挿管などを行うなど重症な

状態に陥ったといいます。

松嶋尚美さんも仰っている通り、

以前にも肺炎をしていること、

年齢も70歳ということで、やはり心配です。

アメリカでも、トム・ハンクス夫妻が

新型コロナウイルスの陽性反応がでて

療養していましたが、

現在順調に回復しているとのこと…

志村けんさんも、無事に回復されることを

願うばかりです。

これまで新型コロナウイルスに

感染・入院・死亡した人の報道は

多かったものの、すべて匿名だったこともあり、

志村けんさんのような

著名人が感染・入院、一時重症に陥ったと

いう事実が公になったことで、

「誰でもがなりうる病気なんだ」

危機意識を強く持った方がとても増えたのでは

ないかという気がしています。

志村けんさんの一日も早い回復を

心からお祈りしています!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

《追記》

改めて、志村けんさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
私は80年代に一番ドリフのコントをよく見ていました。
懐かしさに涙がにじみ出ます……

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする