花上惇はなうえじゅんの経歴を調査!ゲイだけど彼氏はいる?カラオケバトル

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

10月11日放送の「カラオケバトル」では、

今年11月に開催されるカラオケ世界大会

『カラオケ・ワールド・チャンピオンシップス』の

日本代表を決める場になるそうです!

出演されるのはどんな方々か、調べてみました^_^

“タイムリミット迫る!夢追いアラサー男子”

花上惇さんに注目してみたいと

思います^O^

スポンサードリンク

花上惇さんの経歴

花上惇さん
https://www.instagram.com/p/B9mIaSsgJxo/?utm_source=ig_web_copy_link

  • 花上惇(はなうえ じゅん)
  • 1992年1月19日生まれ 28歳
  • 富山県出身
  • 東京都在住
  • バー従業員

学歴などの情報はわかりませんでした。

花上惇さんは、地元の富山から

歌手になる夢を追いかけて、

上京したそうです。

上京の際に、ご両親とは

夢を追いかけるのは30歳まで

約束されたようです。

それで、カラオケバトル出演時にも

“タイムリミット迫る!”という

枕詞が使われたようですね。

花上惇さんのYouTube動画を拝見して

その話しぶりや声音から、

「あれ?オネェ??

…と思ったのですが、インスタグラムの

プロフィールに、しっかりと

「オカマです」と書かれていました^_^

潔くて素敵です⭐️

また、Twitterでは、

今回のカラオケバトル出演を機に、

ご両親にも、自身がゲイであることを

カミングアウトしたとツイート

されています。

ご両親も受け入れてくれたようですね!✨^_^

これまで両親に、自分がゲイで

あることを黙っていたのを

カミングアウトするのは

とても勇気が要ったかと思います

それで心が軽くなったのなら

なによりですし、昨今は

LGBTの方々への偏見も、

昔よりはずっと減っていると

思います。

これからご自分らしく生きて

いかれる、素晴らしいきっかけに

なったのではないでしょうか^_^

スポンサードリンク

花上惇さんに彼氏?はいる??

花上惇さんはゲイ…ということは、

恋愛対象は男性ということですので

意中の人や彼氏はいるのでしょうか???

調べてみましたが、

インスタグラムに、「ラブラブ🥰」と

コメントつきで、男性とツーショットの

写真が投稿されていましたが、

もしかしてこの方が……???

よく見ると、お揃いとおぼしき

リングが、左手薬指

キラッとしていますし……✨

https://www.instagram.com/p/B8EM7QlgUG3/?utm_source=ig_web_copy_link

憶測の域を出ませんが、

もしかしたらこの方が

花上惇さんのパートナー

なのかもしれませんね…💕

スポンサードリンク

花上惇さん、YouTubeで歌声公開・アプリで毎日ライブ配信も

花上惇さんは、YouTubeの自身の

チャンネルで、洋楽から邦楽まで

幅広いジャンルのカバー曲を歌う

動画を多数投稿しています。

伸びやかな高音で、かなり聴かせて

くれる歌声です!

また、ライブ配信アプリのBIGO LIVEで

毎日20時からライブで歌を配信しているそうです。

花上惇さんもなかなかの美声です!

カラオケバトルのステージも

楽しみですね!^O^

2020年10月11日「カラオケバトル」出演者&曲目まとめ!

KWC(カラオケ・ワールド・チャンピオンシップス)

日本代表を決める、今回の「カラオケバトル」に

出演される方々の経歴や音楽活動歴

などをまとめています(一部カラオケバトルの

常連出演者を除くf^_^;;;)

よろしければぜひこちらもご覧ください。

中孝介『花』を歌う、木下俊裕さん

小柳ゆき『あなたのキスを数えましょう』を歌う、金谷実由記さん

緑黄色社会『sabotage』を歌う、木下珠子さん

HY『Song for…』を歌う、是枝匠さん

アンジェラ・アキ『This Love』を歌う、熊澤里美さん

中西保志『最後の雨(Ms.OOJA ver.)』を歌う、矢後真美さん

MISIA『アイノカタチ』を歌う、大槻夕依さん

Kiroro『冬のうた』を歌う、中山祐真さん

出演される、全国の

歌うまのみなさんに

スーザン・ボイルのような

幸運が訪れますように!

スポンサードリンク

KWC日本代表を決める、

このカラオケバトルで、

花上惇さんは日本代表の権利を

獲得されました!

わたくしの勝手な想像なのですが

このカラオケバトル出演時に、

ご両親にも話せていなかった、

自身の秘密をカミングアウトしたことで

心が軽く、自由になって、

これまでの歌唱力に、更に

伸びやかさや軽やかさが加わったのでは

ないでしょうか^_^

夢を叶えるために一直線の、

花上惇さんを応援しています!✨

最後までお読みくださり、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする