物置小屋の激安麺料理専門店・場所はどこ?星川製麺彩・評判は?ニッポンのミカタ

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

7月17日放送の「たけしのニッポンのミカタ」で

「人がどんどん吸い込まれていく謎の物置小屋」の

麺料理専門店が紹介されますね!

調べてみたところ、

この店は、星川製麺という

製麺所併設の食事処「彩」とわかりました。

星川製麺についてとその評判、

場所などを調べてみました^_^

スポンサードリンク

ボロボロプレハブ小屋の麺料理専門店は「星川製麺 彩」

番組で紹介される、“物置小屋”の

麺料理専門店は、「星川製麺 彩」

星川製麺という製麺所に併設した

イートインスペース、食事処の

ようですが、プレハブ建ての

その外観から、物置小屋・

掘立小屋、バラックだの、

散々の言われようなんだそうです…

https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/lifestyle/entry/2020/022118.html

た…確かにこの佇まいだと、散々の言われようも、さもありなん……^_^;;;

お店の料理担当は女将である姉、

製麺は四代目にあたる弟、

そしてお父さんは配達を担当し、

一時は経営が危ぶまれる

時期があったものの、

現在は食事処の「彩」を併設

したことで売上が回復!

現在、製麺所の年商は3,000万円にまで

回復したそうです!

スポンサードリンク

星川製麺 彩について

星川製麺は、創業明治20年!

老舗の製麺所だそうです!

30年前に経営危機に陥った際、

当時20代だった姉弟は会社を辞め

経営を立て直すべく、製麺所の

手伝いを始めたそうです。

経営の回復は思うようにいかず

苦労の連続だったとか……

そんな中で、製麺所再建の

きっかけになったのは、

当時軒先でまかない用に作っていた焼きそば!

香りにつられて近所の人が集まり

「その焼きそばは売っていないのか?」

聞かれることが多かったそうです。

きっと現女将のお姉さんは

かなりの料理上手なのでしょうね!^O^

このことをきっかけに、姉弟は

自分たちでプレハブ小屋を建てて、

儲け度外視の激安食堂「彩」をスタート

させることになりました^_^

これが星川製麺の起死回生のきっかけとなった焼きそば200円!
製麺所直営ということで、麺もとても美味しいそうです^q^
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140506/14045189/dtlphotolst/1/smp2/

スポンサードリンク

普段でも焼きそば200円をはじめ、

中華そば300円、天ぷらそば300円と

採算度外視の激安価格だと

いうのに、星川製麺 彩では

土曜日限定で、時間制限なしの

食べ放題までやっているそうです!

どこまでも太っ腹!^_^

食堂の激安ぶりが話題になり、

客が客を呼び、いつしか

隠れた人気店に!

激安に食べ放題、さらに

どんなに忙しくても

天ざるのかき揚げは

女将が注文後に作り、

揚げたてサックサクの状態で

提供されるそうです^_^

ここまで大出血サービスだと

激安の定価では申し訳なく

なってしまいそうですよね^_^;

その心意気に、思わず投げ銭

したくなっちゃいます^_^

星川製麺 彩は、こうして

お客の数をどんどん伸ばしていき

更にお店を利用していたお客さんの

中に、スーパー銭湯の調理関係者がいて

そこから食堂用の麺の発注があり

現在では星川製麺から、4店舗に

麺を納品しているそうです。

スポンサードリンク

星川製麺 彩の評判は?

星川製麺 彩の、食べログでの

評価は、5点中3.38点。

星の数ほどもある麺もののお店の

中では、比較的高いほうではないでしょうか^_^

料理はどれも美味しく

製麺所直営ならではで、麺自体も美味しい、

「見かけはボロだが味は一級」

…といったレビューが多いです。

ご近所の方が訪れる他、

最近はSNSや口コミで、

土曜のお昼時は満席御礼!

…ということも多いそうです。

今回テレビに取り上げられて、

また来店者が増えそうですね^_^

スポンサードリンク

星川製麺 彩の場所はどこ?

星川製麺 彩
住 所 神奈川県川崎市多摩区菅馬場1丁目12-16 1F
電 話 044-944-8315
営業時間 [月〜土] 11:30~14:00(LO13:50)※新型肺炎の影響で時短営業中
定休日 日曜(臨時休業はTwitter等SNSで告知)
Twitter https://twitter.com/kazu0226ko

※営業時間や定休日は変更になることがあるので
事前に店舗に確認することを薦めていらっしゃいます。

星川製麺の経営危機を救った“物置小屋”の食事処!

創業120年になる星川製麺、

製麺機はいまだに明治時代の

ものを使用しているそうです!

平成の四代目の時代になって

姉弟の創意工夫で作った併設の食事処で

経営危機を乗り越えて、

令和の今は “隠れた名店”に!^O^

紆余曲折を経つつも、

スゴイ成長ですね^_^

ちょっと遠いけど、私も一度

行ってみたい!と思いました。

ますますの商売繁盛を祈願しています^_^

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする