穂州鯛(ほしゅうだい)のお取り寄せ通販方法!穂州鯛とは?評判は?セブンルール

スポンサードリンク

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

1月12日放送の「セブンルール」では

玄界灘で高級ブランド鯛の「穂州鯛」

養殖する、「渡邉水産」社長の

渡邉美保子さんとその家族

紹介されます!

予告動画を見るだけでも、

ぷりぷりの鯛が美味そすぎてヤバイです!

(セブンルールのインスタグラムより)

この記事では、

穂州鯛のお取り寄せ通販方法

“穂州鯛”とは?

穂州鯛の評判は?

…についてまとめてみました。

スポンサードリンク

穂州鯛のお取り寄せ通販は渡邉水産のウェブサイトから!

穂州鯛のお取り寄せ・通販は

渡邉水産のウェブサイトから可能です!

渡邉水産のウェブサイト(画像クリックでトップページへ)

渡邉水産自慢の穂州鯛の他、

ブリやカンパチや旬野菜セット、

食べ方も、刺し身、しゃぶしゃぶ、漬魚

量も2人前〜5人前以上と選ぶことができ、

価格帯から選ぶことも可能で

細かく柔軟に注文に対応しています。

社長の渡邉美保子さんと

4人の娘さんが主に切り盛り

している渡邉水産。

女性ならではのきめ細やかな

対応なのかもしれませんね!

スポンサードリンク

“穂州鯛”とは?

https://watanabesuisan.net/

穂州鯛の“穂州”は、現在の社長の

渡邉美保子さんの亡くなったご主人・

渡邉水産の2代目社長の名前から取った

そうです。

前社長の渡邉穂州さんは、

2007年に交通事故で、47歳で

他界されたそうです。

2代目社長だった渡邉穂州さんは、

九州では「渡邉ブランド」とも

呼ばれるほどの、こだわりの魚を

作っていたそうです。

前社長亡き後は、現社長の

渡邉美保子さんと4人の娘さんと

ご家族が一致団結し、前社長の

思いと伝統の技術を受け継いで

より良い真鯛を養殖する方法を

試行錯誤で続けてきたとのこと。

https://watanabesuisan.net/

「そのままが一番おいしい、

そのままの味で勝負しよう」

鯛本来の美味しい味になるよう、

稚魚から厳選、与える餌にや

イケスの環境にもこだわり、

実に45年の歳月をかけて

実現した渡邉水産自慢の鯛が

穂州鯛です。

早世されたご主人の魚への

こだわり、ご主人の思いを

受け継いだ渡邉美保子さんと

一致団結したご家族の、

妥協しない「おいしい鯛を

育てる」思いの結晶が

高級ブランド鯛・穂州鯛を

生み出したようですね!^O^

渡邉美保子さん(左から2番目)と4人の娘さん&
渡邉水産を支えるご家族!

https://machi-log.net/

スポンサードリンク

穂州鯛の評判は?

穂州鯛の特徴は、もちもち・ぷりぷりと

していて七色に光り、後味は生臭くなく、

鯛本来のおいしい甘味が残ると、

とても評判が高いです。

しゃぶしゃぶにすると、

「お肉よりおいしい!」

こちらも好評!

穂州鯛のしゃぶしゃぶセットは

冬の時期には1ヶ月に約300セットが

売れるそうです!

渡邉水産の穂州鯛を使ったしゃぶしゃぶ!😋
https://watanabesuisan.net/

穂州鯛のしゃぶしゃぶセットは、

2019年には、全国の地方新聞社

45社46紙が主催する

「こんなのあるんだ!大賞」

約3万6,000点から選ばれる商品コンテストで

九州・沖縄ブロックで1位を受賞!

受賞の際には、各地方新聞社記者から

「口に入れた瞬間驚いた!」

「あんなにおいしい鯛は初めて食べた」

と、大絶賛だったそう!

また、渡邉水産の穂州鯛セットは、

地元・玄海町のふるさと納税でも

人気の商品になっているそうです^O^

スポンサードリンク
「セブンルール」で紹介される、

ブランド鯛・穂州鯛の取り寄せ方法と、

穂州鯛の評判などをまとめて

みました^_^

渡邉水産のウェブサイトには

美味しそすぎる穂州鯛や

様々なセットがズラリと

並んでいます!

外出自粛が推奨される中、

穂州鯛でちょっと贅沢な

お刺身やしゃぶしゃぶを

ご自宅で堪能されるのは

いかがでしょう^O^

私は個人的に、シンプルな

鯛茶漬けに目が釘付けです^m^

 渡邉水産
住 所 佐賀県東松浦郡玄海町今村5182-5
電 話  0955-52-6052
電話での受付時間 月水木金・9:00〜16:00、火土・9:00〜12:00
定休日  日曜日
ウェブサイト https://watanabesuisan.net/
問い合わせ https://watanabesuisan.net/contact/(24時間OK)

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする