家入レオ愛用万年筆のブランド・値段は?なぜ万年筆ユーザーに?タモリ倶楽部

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

いつもユニークな企画が楽しい

「流浪の番組」タモリ倶楽部

5/8の放送では

「万年筆を自分好みにカスタマイズして

世界に一つだけの姿にデコってしまう」という

これまたニッチな企画^_^

この企画に参加されるのが、万年筆ユーザー

ミュージシャン・家入レオさん

(出典:https://www.jvcmusic.co.jp/)

2014年頃から、歌詞や手紙を

書く際に、万年筆を愛用しているそうです。

家入レオさん愛用の万年筆の

ブランドや値段、なぜ万年筆ユーザーに

なったのかなどを調べてみました。

スポンサードリンク

家入レオさん愛用の万年筆のブランドや値段は?

万年筆ユーザーの家入レオさん、

数本の万年筆を持っているそうですが

最初に万年筆を使うきっかけになった

愛用品は、20歳の誕生日に、

お世話になっている方から

贈られたものだそうです。

何本か持っていても、初めて

使うきっかけになったその1本が

一番の愛用品なのではと思われます。

愛用の万年筆は、ドイツの有名ブランド

モンブランの「マイスターシュテュック」

(出典:https://style.nikkei.com/)

「マイスターシュテュック」シリーズには

色やペン先などでバリエーションが

いくつもありますが、モンブランの

公式サイトで見てみると、

ペン先の形状や色、太さからして

おそらくこちらの商品かと思われます。

なかなかいいお値段ですね!^_^

スポンサードリンク

家入レオさんはなぜ万年筆ユーザーに?

家入レオさんは、万年筆を

使うようになるまで、歌詞を

書く時に鉛筆を使っていたそうです。

ただ、気持ちがノッてくると筆圧が

上がってしまい、芯を折ってしまう

ことも多かったそう。

そこで、芯の柔らかい4Bの鉛筆を

使って書いていたそうですが、

万年筆はペン先がデリケートなので

力任せには書けないため、歌詞を綴る際に

いい意味で冷静になることができるそうです。

「作詞をする上で、万年筆にはすごく

助けられている」とインタビューで

おっしゃっています。

また、手紙を書くことも好きだそうで、

地元の友人や、10代でデビューしたため

スタッフと宴席を共にできなかった際に

手紙を書いて渡していたそうで、

お世話になったスタッフへ手紙を

書くのは、今では習慣になっているそうです。

スポンサードリンク

家入レオさんのプロフィール

  • 家入レオ(いえいり レオ)
  • 本名非公開(「家入稚奈(いえいり わかな)」の説あり)
  • 1994年12月13日生まれ 25歳
  • 福岡県久留米市出身
  • 福岡女学院中学校・高等学校中退
  • 血液型 A型
  • 所属事務所 研音
  • 2012年 17歳で「サブリナ」でデビュー

デビュー曲の「サブリナ」

万年筆ユーザー、家入レオさんの情報でした^_^

タモリ倶楽部でどんなデコ万年筆を

作られるのか、楽しみですね!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする