加山雄三の病名は?自宅で倒れ救急搬送された入院中の病院はどこ?

9月2日午後、加山雄三さんの所属事務所の新しい発表がありましたので記事内容を変更しました。

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

「若大将」の愛称でおなじみ、

ベテラン俳優の加山雄三さん

8月29日夜に、都内の

自宅マンションで倒れ、

救急搬送されたそうです。

若々しく、いつまでも「若大将」の

愛称が似合う加山雄三さんですが

御年83歳。病状が心配です…(´・_・`)

ニュースからの情報で

考えられる病名や、搬送され

治療中の病院についてを

調べてみました。

スポンサードリンク

加山雄三さん、自宅で倒れる!病名は?

加山雄三さん
https://news.livedoor.com/article/image_detail/10947973/?img_id=9594430

加山雄三さんは、救急搬送時には

意識はあったものの、

自宅で倒れ、その歳に嘔吐

症状があったそうです。

(所属事務所の発表が

ありましたので、記事を

修正しました!)

加山雄三さんは、29日夜の夕食後、

熱中症対策のために水を飲んだところ、

誤嚥(ごえん:液体を飲み込んだ際に、

水や唾液が食道ではなく気管の

ほうに入ってしまう状態)を起こし

嘔吐をしたそうです。

↓↓↓

8月30日時点での所属事務所の

発表では、「誤嚥による嘔吐で

緊急搬送」ということでしたが、

9月2日の新しい発表で、

加山雄三さんが倒れて嘔吐した原因は

咳き込んだことが原因で軽度の

「小脳出血」を起こしていたため

とありました。

主治医による診断では、現時点では

出血の拡大はなく、幼体は安定している

そうですが、引き続きの治療・慎重な

経過観察が必要であることで、

芸能活動を自粛・治療に専念されるそうです。

加山雄三さんは昨年11月にも

軽い脳梗塞で入院したこともあり、

もしやまた脳神経系の病気

なのではないかと心配しました

ひとまず現在は、スタッフらと

電話で会話ができるほど快復

しているそうです!^_^

最初の発表で、誤嚥によるものとの

ことでホッとしていましたが、

咳き込んだことでの小脳出血とは

おだやかではありません。

若々しい加山雄三さんも、

現在は83歳と、世間では

後期高齢者と呼ばれる世代です。

ご無理をされず、どうか

治療に専念して、また

元気な姿を見せて頂きたいと願っています。

スポンサードリンク

加山雄三さんが救急搬送された病院はどこ?

加山雄三さんが救急搬送され、

入院治療中の病院はどこか

調べてみましたが、今のところ

情報が見つかりませんでした。

情報がありましたら、追って

追記したいと思います。

加山雄三さんの略歴

  • 加山雄三(かやま ゆうぞう)
  • 本名:池端直亮(いけはた なおあき)
  • 1937年4月11日生まれ 83歳
  • 神奈川県横浜市出生、神奈川県茅ヶ崎市出身
  • 身長  175cm
  • 血液型 A型
  • ジャンル:俳優、シンガーソングライター、タレント、ギタリスト、ピアニスト、ウクレレプレイヤー、画家
  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒
  • 大学卒業後の1960年春に東宝へ入社

今でも若々しく、カッコイイ

加山雄三さんですが、

お若い頃は更に磨きをかけて

イケメンですね〜^m^

(https://sumally.com/p/1605195

加山雄三さんの無事の快復と

活動復帰を心よりお祈りしています。

最後までお読みくださり、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする