北山靖議(やすのり・トライアングル)ペンダントもかわいい!値段は?どこで買える?経歴や年齢も調査!レベチな人

スポンサードリンク

こんにちは、マロニーです。

10月19日放送の「レベチな人、見つけた」には

“普通のトライアングルとは全然音が違う”

独特の音色を奏でるトライアングルを制作する

北山靖議さんが出演されます。

北山靖議さん
https://www.tv-tokyo.co.jp/

北山靖議さんのSNSやYouTubeでも

その音色が聴けますが、普通のトライアングルは

「チーン」という音のところが、

北山靖議さんのトライアングルは

「ジャアァァァァ………ン」と、

倍音のような響きを奏でます。

先日の地震の時は…大合奏だったようですね…^_^;

自宅の団地の一室で、ひとつひとつ手作り

しているというのも、かなりユニークですね!

この記事では、北山靖議さん作の

トライアングルの値段や購入方法、

ちょっと気になる北山靖議さんの経歴などを

調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

北山靖議さんのトライアングルの値段はいくら?ペンダントトップがかわいい!

北山靖議さん作のトライアングルは

大きさや音質によって値段にかなり

幅があり、49,500〜198,000円程の

価格帯になっています。

20万円近い価格のものはプロ仕様で

有名オーケストラ・楽団でも使用されているとのこと!

また、北山靖議さんが身につけている

トライアングル型のペンダントトップ

これ、かなりかわいいですね!

https://kitayamatriangle.stores.jp/

こちらのペンダントトップの価格は27,000円。

6cm前後の大きさですが、他の北山靖議さん作の

トライアングルと同じ製法で作っているので、

小さな見た目にも関わらず、力強く非常によく

音が鳴るそうです。

インテリアで飾ってもよさそう?!

北山トライアングルの音色を楽しんでみたい方は

こちらの商品がお手軽そうですね^_^

スポンサードリンク

北山靖議さんのトライアングルはどこで買える?

北山靖議さんのトライアングルを

取り扱っている楽器店は、

こちらの3店舗です。

お近くでしたら、試奏も兼ねて店舗に

行くのもいいですね^_^

遠方の方でも入手しやすいのは

ネットショップがオススメです。

(トライアングル型のペンダントトップも

こちらで販売しています!)

北山靖議さんのトライアングルショップはコチラ!

通常ラインナップ

一辺12,15,18,21,24cm

太さ7,9,11,12mm

この中からオススメの3種類が置いてあります。

他のサイズをご希望の場合は kitayamatriangle@gmail.com までお気軽にご相談下さい。

(https://kitayamatriangle.stores.jp/about)

定番のオススメトライアングル以外の

他のサイズの注文にも柔軟に応じて

くれているようですね^_^

その他、通常の楽器店では販売しない限定品、

例えば、

・東京2020オリンピック モニュメント案の為の 宇宙的な音世界の超特大トライアングル

・一流オーケストラ使用ではおそらく史上最大 40cmを超える大きなトライアングル

・「激レアさんを連れてきた」で斎藤工さんも絶賛 大きく幻想的なトライアングル

・世界で初めて二次元の枠を飛び越え 湾曲した3Dトライアングル

・トライアングルの枠さえも超え、次元を上昇する 四面体トライアングル

・加藤諒さんも所有する、 可愛い上に響き鳴るミニトライアングル

(https://kitayamatriangle.stores.jp/about)

など、通常のトライアングルの概念を

覆す?!ような、珍しい限定商品を

販売することもあるそうです。

気になる方はショップサイトを要チェックですね!

また、複数のトライアングル(1〜10本程度)を

希望する顧客に着払いで発送し、受け取って試奏してから

商品代金を振り込み、残りを返送するという

販売方法もとっているそうです。

スポンサードリンク

北山靖議さんの経歴や年齢は?

  • 北山靖議(きたやま やすのり)
  • 年齢:調査中
  • 東京都世田谷区出身
  • 青山学院大学中退

北山靖議さんの年齢については

情報がありませんでしたが、

見た目からしておそらく20代後半?かと

思われます。

北山靖議さんは子供の頃から音に敏感で

色々な音色を感じ取る力に優れていたそうです。

中学や大学時代はバンドでドラムを担当。

特に「打楽器」を好んでいたそうです。

トライアングル作りは師匠につくこともなく

すべて独学で試行錯誤しながら、

最初の1年間で200本、次の2年までで

のべ400本のトライアングルを作った

そうですから、すごい情熱ですよね!

「幻っぽい音が欲しかった」という北山靖議さん。

現在はトライアングル職人として活躍して

いますが、いずれ太鼓やシンバルも作ってみたいと

考えているそうです!

北山靖議さんのこだわりで、こちらも

またユニークな音色のものが作られそうですね!

スポンサードリンク

北山靖議さんについて調べてみて

「レベチな人」に出演する、トライアングル職人の

北山靖議さんについて調べてみました。

独特の世界観を持つ北山靖議さん。

お風呂にもトライアングルやシンバルを

持ち込むといいますから、かなり

マニアックというか、やはり“レベチ”な人の

ようですね^_^;

(画像はTwitterより)

以前は「激レアさんを連れてきた」にも

出演した北山靖議さん。

「レベチな人」では、どんな生態(?)が

紹介されるのか、楽しみですね!

最後までお読みくださりありがとうございました。

Ciqua
フィング・ISE・Zucks

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする