蔵カフェ草風庵(埼玉飯能)場所や行き方・評判やおすすめメニューは?人生の楽園

スポンサードリンク

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

3月6日放送の「人生の楽園」では、

明治時代に建てられた蔵を改装し、

カフェと骨董屋さんを始めた

粕谷幸平さんと、奥様の康子さんが

営む「蔵カフェ草風庵」

紹介されます。

ご主人の幸平さんは、ご両親の代から

青果店を営んでいて、ご夫妻は

ご実家にある蔵で「いつかカフェでも

しよう」と語りあっていたそうです。

2019年、お二人が夢見ていた、念願の

カフェをオープン!

元青果店だったご主人がこだわって

仕入れる、季節ごとの極上フルーツを

使ったメニューが評判のお店とのこと!

この記事では、

蔵カフェ草風庵の場所や行き方は?

蔵カフェ草風庵の評判は?

蔵カフェ草風庵のおすすめ・人気メニューは?

…などをまとめてみました。

スポンサードリンク

蔵カフェ草風庵の場所や行き方は?

蔵カフェ 草風庵(くらかふぇ そうふうあん)
住 所 埼玉県飯能市山手町4-1
電 話 070-3230-2385
営業時間 [火・水・金・土]
12:30~18:00
日曜は、第2、第4のみ営業
定休日 月曜日、木曜日、第1、第3日曜
行き方 西部池袋線飯能駅から徒歩8分

※新型肺炎の影響で営業時間・定休日が変更になる可能性あり

「蔵カフェ草風庵」のオーナー・
粕谷幸平さんと康子さんご夫妻
https://www.tv-asahi.co.jp/

スポンサードリンク

蔵カフェ草風庵の評判は?

元々が青果店だった粕谷幸平さんは、

「美味しい果物」であること、という

フルーツに対するこだわりが強く、

蔵カフェ草風庵で使っているフルーツも

お店からではなく、今でも全部市場から

直接仕入れているそうです。

こだわりのフルーツをふんだんに

使った「蔵カフェ草風庵」さんの

メニューは、どれも「フルーツそのものを

食べているよう!」「コスパ抜群!」

と評判が高いです!

また、明治時代の蔵を改装し、

骨董が趣味のご主人の幸平さんが

収集した、アンティークな品々が

並ぶ店内は雰囲気もよく、

1930年代の蓄音機で流す

レトロなBGMも、店の雰囲気UPに^_^

2019年オープンながら、

「知る人ぞ知る、隠れ家的名店」と、

地元では人気のカフェになっています。

スポンサードリンク

蔵カフェ草風庵のおすすめ・人気メニューは?

蔵カフェ草風庵のおすすめメニューを

チェックしてみました。

季節のフルーツを使ったパフェとタルト

春夏秋冬で使うフルーツは

変わりますが、その日に市場から

厳選して仕入れたフルーツをたっぷりと

乗せたパフェとタルトは

蔵カフェ草風庵さんの人気メニュー!

春はいちご、夏はすいかやメロンや桃、

秋はシャインマスカットや柿、いちぢくなどが

どっさりと使われていています。

🍑桃のタルト💕

パフェメニュー✨

https://tabelog.com/

スポンサードリンク

かき氷

フルーツへのこだわりがスゴイ

オーナーの粕谷幸平さん曰く、

「フルーツは一旦凍らせてから

使うともっと美味しくなる」そうで、

蔵カフェ草風庵のかき氷は、

フルーツを固めて圧縮し、

四角い形のブロックにして凍らせたものを

約50年前のかき氷機を使って

作っているんだそうです。

こちらも、完熟バナナや完熟パイン、

いちごやイチヂク、完熟マンゴーなど

旬のフルーツで作られているそう^O^

今が旬!いちごのかき氷💕
https://tabelog.com/

スポンサードリンク

フルーツジュース

蔵カフェ草風庵さんの

フルーツジュースは、

かき氷同様、一度フルーツを

凍らせたものを撹拌した

ジュースで、フルーツそのものを

味わっているような味なんだそう!

http://blog.livedoor.jp/

ちょっとスムージーのような

感覚?かもしれませんね^m^

コーヒー

https://www.youtube.com/

カフェを始める際に、

「美味しいコーヒーを出したい」

というこだわりがあった、ご主人の

粕谷幸平さん。

色々なところの豆を買って飲んでみて、

「一番!」と思われた豆を使って

いるそうです。

現在、蔵カフェ草風庵で使っている

コーヒー豆は、所沢在住の元農学博士で

30年間、コーヒー豆の研究をして、

コーヒーの店を始めたという方の豆

使っていて、香り高く美味しいコーヒーが

楽しめるそうです。

↓こちらのお店の豆かもしれませんね^_^

スポンサードリンク

蔵カフェ草風庵について調べてみて

「人生の楽園」で紹介される

埼玉・飯能市の「蔵カフェ草風庵」に

ついて調べてみました。

パフェやタルトなどの

スイーツを作るのは、奥様の康子さんですが

フルーツやコーヒー豆についての

ご主人の幸平さんのこだわりが凄い!

と思いました^_^

元青果店ならではの、コスパの良さも

魅力ですね!

幸平さんが集めた骨董品に囲まれて

ゆったりした時間が楽しめるカフェ、

一度ぜひ行ってみたいです^O^

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

Ciqua
フィング・ISE・Zucks

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする