ルピート(台風9号)は何語で意味は?予想進路や日本の被害の可能性は?

スポンサードリンク

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

厳しい暑さと共に、本格的な台風シーズン

到来しましたね💦

南シナ海周辺で熱帯低気圧が次々に

発生していましたが、今日(8月4日)に

台風9号の発生が発表されました。

今年の台風9号の台風名は「ルピート」です。

何語?意味は?ちょっと気になりますね。

今後の予想進路や、日本への被害の

可能性などもふくめ、まとめてみました。

スポンサードリンク

ルピート(台風9号)は何語?意味は?

毎号の台風に必ずつけられる台風名、

今年の台風9号は「ルピート」

フィリピン語で、「冷酷な、残酷な」という

意味です。

なんだか禍々しい意味ですね……(-_-;)

昨年は10月に、ラオス語で「白檀」を

意味する「チャンホン」という名の

台風14号が発生し、

長崎名物ちゃんぽん

名称が似ていることからも、ネット上では

「なんだその名前w」と大喜利状態に

なりましたが、今回は台風名自体の語感も

鋭い印象で、意味も禍々しく、

しかも数字も「9(苦)」………

大きな被害があってほしくはありませんね。

今後の予想進路や、開催中の東京五輪への

影響なども気になるところです。

スポンサードリンク

ルピート(台風9号)の予想進路は?

ルピート(台風9号)の予想進路
ウェザーニュースのTwitterより引用)

南シナ海で発生した台風9号は、

今後東シナ海へ進み、西日本など

広い範囲に勢力が広がる可能性も

あるそうです。

しかし、速度が遅く、進路が不確実で

あるため、今後の情報に注意が

必要とのことです。

スポンサードリンク

ルピート(台風9号)の日本の被害の可能性は?

台風9号(ルピート)はまだ発生したばかりで

速度や進路も不確実であることから

日本への影響も、「可能性がある」としか

言えない段階です。

折しも、今は日本でオリンピックが開催中。

最終日で閉会式のある8月8日は、

日中に自転車競技、男子マラソン、

前日の8月7日には女子マラソン、女子ゴルフ、

女子カヌー、男子ビーチバレーなど、

屋外での競技も予定されています。

予想される進路通りであること、

速度が急に速くなったりしないことを

願いたいですね^_^

スポンサードリンク

ルピート(台風9号)発生について、個人的な感想

8月4日に発生が発表された、台風9号の

台風名「ルピート」の意味や、予想進路などを

調べてまとめてみました。

複数の天気予報サイトで

今後の進路予想などを調べて

みましたが、日本に影響がある

可能性はあるものの、なんとか

東京五輪への影響は免れそう

(それまでに台風が東京まで

上陸しなさそう?)な気がしています。

様々な困難を乗り越えて開催した

東京五輪ですから、さすがにお天気

くらいは、味方してくれないかな?と

個人的に思っています。

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

Ciqua
フィング・Zucks・ISE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする