マガリヤマ旨味工房(茨城行方なめがた)のピザ干し芋の口コミ評判は?通販は?人生の楽園

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

12月12日放送の「人生の楽園」で

茨城県行方市にオープンした

干し芋の製造販売・テイクアウトピザの

「マガリヤマ旨味工房」

紹介されます。

マガリヤマ旨味工房とは?

マガリヤマ旨味工房の干し芋とピザの口コミ評判は?

マガリヤマ旨味工房は通販をしている?

…などの情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

「マガリヤマ旨味工房」とは?

「マガリヤマ旨味工房」は、

茨城県鉾田市出身の曲山渉(わたる)さんと

奥様の幸枝(ゆきえ)さんが、

定年退職後に開いた、干し芋と

テイクアウトピザ専門のお店です。

曲山渉さんと奥様の幸枝さん
https://www.tv-asahi.co.jp/

曲山ご夫妻は、ご主人の

渉さんが自動車部品工場で

働いていた20歳の時に出会い、

曲山家に婿入りする形で

ご結婚されたそうです。

“曲山”という苗字はとても珍しいですよね!

全国でおよそ940人しかいない、

珍しい姓のようです。

マガリヤマ旨味工房で人気の干し芋は、

奥様の幸枝さんの母・さくさん秘伝の

干し芋で、さつまいもの皮をむき、

鍋で煮てからスライスして乾燥させる

作り方で、

一般的な干し芋の作り方(さつまいもを

蒸してから皮をむき、スライスして

乾燥させる)とは工程が違います。

更に、マガリヤマ旨味工房の干し芋は

さつまいもを煮る時に煮汁を注ぎ足す点も

ポイントで、煮汁に溶け出した甘みが

さつまいもに染み込み、より美味しく甘い

干し芋に仕上がるそうです。

煮込む時間も4時間と、じっくり時間を

かけて煮込んで作られています。

マガリヤマ旨味工房の干し芋づくり
さつまいもを煮込む様子
https://twitter.com/

マガリヤマ旨味工房のピザは

ピザ好きの奥様・幸枝さんの発案で

作られるようになったそう!

石窯で焼くマガリヤマ旨味工房のピザ
一番人気は写真のマルゲリータだそうです😋

https://www.asahi.com/

ご夫妻でいろいろなお店のピザを

食べ歩いてきたそうですが、

どの店の味にもいまひとつ満足

できず、「味もチーズの量も

自分たちが満足できるようにしたい」

石窯を自作し、

生地に使う粉はイタリア産、

チーズは北海道産のモッツァレラを

使い、最初はご近所に振る舞って

いたそうですが、美味しい!と

評判になり、テイクアウト専門で

販売するようになったそうです^_^

スポンサードリンク

マガリヤマ旨味工房の干し芋とピザの口コミ評判は?

マガリヤマ旨味工房の干し芋とピザの

口コミ・評判はどうでしょう?

私は残念なことに食べたことがありませんが

SNSの口コミを見てみました^_^

キャンペーンでマガリヤマ旨味工房の干し芋を

Getされた方のツイート。

“分厚いのに硬すぎなくて、

濃いサツマイモの味がして…

とっても美味しかった”とのレビュー!

ピザを購入された方のツイート💕🍕

干し芋もピザも美味しそうですね!

「人生の楽園」放送終了後には

お客さんがお店に殺到しそうな

気がします^m^

スポンサードリンク

マガリヤマ旨味工房は通販をしている?

マガリヤマ旨味工房の干し芋とピザは

行方市のふるさと納税の返礼品という形で、

取り寄せができますが、干し芋やピザ単体での

通販はされていないようです(2020年12月現在)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】【2021年1月発送】 和スイーツ 平干しいも 200g×5袋 送料無料
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/12/11時点)

楽天で購入

ピザは16,000円以上の行方市ふるさと納税

Mサイズ2枚を冷凍便で取り寄せできます。

ピザの地方発送は、

もちろん要冷凍になりますし、

手間がかかると思いますが、

他にはない、マガリヤマ旨味工房の

秘伝の干し芋は、もし単独で

通販購入できたら嬉しいところですね^_^

スポンサードリンク

マガリヤマ旨味工房の店舗情報

マガリヤマ旨味工房
住 所 茨城県行方市小貫715-69
電 話 0291-35-1184
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日(新型肺炎の影響で変更の可能性あり。事前に問い合わせを)
・東関東道鉾田インターチェンジから車で20分、国道354号沿いに看板あり

・ピザはテイクアウトのみのため、電話予約推奨

エキテン!より)

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする