松崎愛(恵比寿・バッグ修理シャングリラ)場所や値段(料金)と口コミ評判は?バックステージ

スポンサードリンク

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

3月14日放送の「バックステージ」では

年間1,000個以上の高級ブランドバッグを

修理する、スゴ腕女性職人の

松崎愛さんに密着!

放送では、購入価格約400万円・

20年使い込んだ、「エルメス」の

クロコ革バーキンを、職人技を駆使して

新品のような美しさを取り戻すまでを

紹介されるそうです!

この記事では

松崎愛さんがバッグ修理をする店はどこ?

「シャングリラ」のバッグ・靴修理の値段(料金)は?

「シャングリラ」のバッグ・靴修理の口コミ評判は?

…などをまとめてみました。

スポンサードリンク

松崎愛さんがバッグ修理をする店はどこ?

バッグ修理のキャリア14年、

ルイ・ヴィトン、グッチ、エルメスなどの

高級ブランドバッグをリメイク・修理する

スゴ腕女性修理職人・松崎愛さんが

勤務しているのは、東京・恵比寿の

「シャングリラ」です。

バッグ以外に、靴の修理も行っています。

勤務…と言っても、旦那様が社長

お店ですので、松崎愛さんはおそらく

代表兼職人という立場なのかもしれません^_^

シャングリラ~靴・バッグ修理の理想郷(恵比寿店)
住 所 東京都渋谷区恵比寿1-26-18 セディア恵比寿102
電 話 03-5793-9357
営業時間 11:00~18:00
定休日 火曜日・金曜日・夏季休暇・年末年始
ウェブサイト http://www.shangri.jp/

シャングリラ恵比寿店 店舗外観
https://home.kingsoft.jp/

おしゃれな街・恵比寿は、

知る人ぞ知る「バッグ修理店の激戦区」!

高級ブランドのバッグや靴の修理依頼が

多いエリアですが、9年前にオープンした

「シャングリラ」は、修理技術が高いと

評判になり、日本全国から修理依頼が集まり

工房は依頼品で山積み!になっているそう。

社長であるご主人も職人なので、

松崎愛さんと分担して修理を行って

いるそうです。

スポンサードリンク

また、恵比寿の他に、横浜にも店舗を

構えています。

シャングリラ 青葉台店
住 所 神奈川県横浜市青葉区つつじヶ丘24-19
電 話 045-507-8119
営業時間 10:00~15:00
定休日 土曜日・日曜日・夏季休暇・年末年始

地方からの依頼はウェブサイト経由で郵送対応が可能!

直接店舗へ依頼品を持ち込めない、

地方からの修理依頼は、

自宅から郵送、修理後も宅配で

戻してくれる、「宅リペ」という

サービスがあるそうです。

シャングリラのウェブサイトより
http://www.shangri.jp/

依頼方法など、詳しくはコチラからご覧下さい。

都内8区なら出張サービスも!

東京都内の限定8区(中央区、

千代田区、港区、品川区、渋谷区

新宿区、目黒区、世田谷区)内であれば、

“靴・カバンコンシェルジュ”の

出張サービスがあるそうです。

出張サービスのエリアは徐々に拡大中

だそうですが、オフィスに居ながら、

靴やカバンの修理依頼ができるとあって

多忙なビジネスパーソンに人気の

サービスだそうです。

スゴ腕バッグ修理人・松崎愛さん勤務の
「シャングリラ」のバッグ修理の値段口コミは?
気になる情報は次のページでどうぞ!

「シャングリラ」のバッグ修理の値段(料金)は?

「シャングリラ」の

バッグ修理料金をしらべてみました。

(価格はいずれもレディース用)

【レディースバッグ修理】

カバン持ち手周辺の修理 ほつれ縫い ¥1,620〜
角革当て縫い ¥3,240〜
ストラップ補修・新規作成 ¥2,700〜
ショルダー新規作成 ¥5,400〜
丸手新規作成 ¥8,640〜
根革新規作成 ¥4,320〜
カバン表面・内側の修理 センター金具好感 ¥6,480〜
内装交換 ¥12,960〜
カバン側面の修理 ファスナー交換 ¥5,940〜
バインダー ¥3,240〜
パイピング ¥¥4,860〜

「修理」と、ひとことで言っても、

複数の箇所が傷んでいたり、

損傷が大きいと、それに合わせて

金額も増すようですので、

基本は持ち込み・宅配含め、

修理料金は職人の目で確認してからの

見積もりとなりそうですね。

スポンサードリンク

「シャングリラ」のバッグ・靴修理の口コミ評判は?

圧倒的な技術力と、顧客ひとりひとりの

望む修理をあらゆる方法で行う

シャングラのバッグ・靴修理の評判は

とても評判が高く、雑誌等のメディアにも

取り上げられています。

ただ、修理依頼件数が多いためか、

「時間がかかる」というレビューが散見されました。

以下、Googleの「シャングリラ 恵比寿店」の

レビューを一部引用します。

「親切に相談に乗ってくれる気持ちの良い対応の店。時間がかかったけれど、丁寧で綺麗に仕上がっていました。」

「修理内容の説明も、施工も丁寧に行って頂けて、大満足です。」

「靴修理をするなら、シャングリラがいいです。鞄も修理してもらえますし、モノを大切にすることを教えてもらい、10年以上、同じ靴を使ってまして、修理を定期的に出させて頂いてます。
値段は、安くないですがそれ相応のクオリティに仕上げて頂いてます。」

「数十万円した妻愛用のベトベトでクタクタになったCDのバッグをお願いしました。革の張替えで新品同様!!革も硬くなく,重くない。わずか数万円でこんなによみがえるとは。まぁ,時間はかかりましたが。最高な気分です。」

Googleのレビューより)

修理工程についても

きちんと説明があるというのは

安心できますね!^_^

スポンサードリンク

400万円・クロコのバーキンはどう蘇るか!

「バックステージ」に出演する、

スゴ腕バッグ修理職人の松崎愛さんが

勤務する、靴・バッグ修理の店

「シャングリラ」についてまとめて

みました。

番組では、20年愛用し、型崩れして

くたびれた印象になってしまった、

エルメスの高級バック“バーキン”の

修理に、松崎愛さんが挑みますが、

果たしてどんな「劇的Before→After」が?!

放送が楽しみですね^O^

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

Ciqua
フィング・ISE・Zucks

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする