マイピッグカフェ(マイクロブタ皆川竜二)の場所はどこ?利用方法は?マツコの知らない

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

「マツコの知らない世界」で

「マイクロブタの世界」を紹介する

皆川竜二さんが、クラウドファウンディングで

資金を集め、マイクロブタ専用ファームを

建設し、続けて開いたのが、

マイクロブタと触れ合える

「mipig cafe(マイピッグ カフェ)」

自宅にいるような雰囲気の

「マイクロブタさんのおうち」が

コンセプトの同カフェは

2019年3月にオープンして以来、

「可愛すぎて可愛すぎて」

オープン以来毎日満席、

オープンから4ヶ月で、なんと

来店者が2万人を突破するという

人気カフェなんだそうです!

特に土日は、ネット受付

1時間で予約が埋まる程の

大人気だとか!

そんな大人気のマイピッグカフェに

ついて、場所や利用方法などを

調べて見ました。

スポンサードリンク

マイピッグカフェの場所はどこ?

マイピッグカフェは、都内に2店舗あります。

マイピッグカフェ 目黒店
住 所 東京都目黒区目黒4-11-3
電 話 03-6712-2011
営業時間 10:00〜20:00(予約の5分前に要来店)
ウェブサイト https://mipig.cafe/locations/meguro/

マイピッグカフェ 原宿店
住 所 東京都渋谷区神宮前1-15-4バルビゾン1F(原宿駅より徒歩5分)
電 話 03-6384-5899
営業時間 10:00〜20:00(予約の5分前に要来店)
ウェブサイト https://mipig.cafe/locations/harajuku/

スポンサードリンク

マイピッグカフェの利用方法は?

マイピッグカフェは完全予約制

マイピッグカフェは、目黒・原宿の

両店とも、事前にウェブサイトから

予約が必要で、予約ナシでフラッと

行っても入ることはできません。

予約は電話では行っておらず、

ウェブサイトからのみです。

利用料金は、利用時間30分ごとに1,000円(ワンドリンク付き)

予約受付は、利用日の60日前の0時から

当日2時間前までウェブサイトから可能。

キャンセルは前日の0時までは

ウェブサイトから可能ですが、

それ以降は電話での問い合わせに

なります。

カフェのフロアでは、マイクロブタさん達が

気ままに歩き回っているので、

確実に触れ合うためには1〜2時間の利用が

おすすめだそうです。

か、かわええ…………!!!

https://www.oricon.co.jp/photo/5024/231663/

スポンサードリンク

マイピッグカフェは「ブタさんファースト」のカフェ

マイピッグカフェは

「ブタさんファースト」のカフェで

マイクロブタさん達に負担になる

ことは禁止されています。

  • 来店1週間以内に、豚コレラ発生国(中国・韓国・モンゴル・ベトナム)への渡航歴がある人
  • 来店2日以内に、国内でマイピッグカフェ以外のブタさん(動物園、養豚場、ペットなど)との接触がある人
  • 体調のすぐれない人
  • 小学生以下の子どものみの来店

…これらに該当する人は、来店が

お断りになります。

また、ブタさんは抱っこが苦手のため

ダッコ厳禁とのことです!

マイピッグ目黒店ではマイクロブタの販売も

1号店である目黒店では

(原宿店は2019年11月オープン)

1階から4階の4フロア構成で、

各フロアに常時2匹の

マイクロブタが気ままに歩いて

いるそうです。

1階で入店受付、手洗いや消毒を済ませ、

2階「リビング」と

4階「屋根裏部屋&バルコニー」が

プレイルームとなっていて、

よりマイクロブタさん達と

身近に触れ合うことができ、

3階の「ラウンジ(着席)」スペース

では、マイクロブタをペットとして

飼いたい人のための相談に

応じているそうです。

タレントの森泉さん

元サッカー日本代表の前園真聖さん

ブタを飼い、溺愛しているそうです^_^

人懐っこく飼いやすいマイクロブタを

これから飼いたい!と思う人も

増えてくるかもしれません^_^

ただし、マイクロブタは

平均寿命が10〜15年だそうですので

終生面倒を見る責任を持った方にこそ

飼って頂きたいものですね!

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする