三宅晶子(チャンス)の経歴とヤンキー時代の写真がヤバい!旦那や子どもはいる?逆転人生

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

9月7日放送のNHK「逆転人生」に

出演される、三宅晶子さん

非行歴や犯罪歴がある人達に

向けた求人誌「Chance!!」を

創刊した、今注目の編集者さんです^_^

犯罪を犯し、少年院や刑務所で服役後、

釈放される受刑者のうち、3人に1人が

5年以内にまた刑務所に逆戻り

してしまうというのが、現在の日本の

実情だそうで、

服役後の元受刑者に、「居場所」「職業」を

提供するために、刑期を終えた彼らと

仕事を提供する事業主とをつなぐ活動を

されています。

ご自身も十代の頃は、いわゆる

非行に走った経験を持ち、

「人生はどこからでもやり直せる」と

語る三宅晶子さん。

気になる経歴や学歴、ご家族の

ことなどを調べてみました^_^

スポンサードリンク

三宅晶子さんの経歴

三宅晶子さん
https://www.facebook.com/photo/?fbid=1144874028914464&set=a.119621011439776

  • 三宅晶子(みやけ あきこ)
  • 1971年生まれ 49歳
  • 新潟県新潟市出身
  • 両親ともに銀行員
  • 中学時代から非行を繰り返し、高校1年で入学5ヶ月で退学処分に
  • 23歳で、早稲田大学第二文学部英文学専修入学
  • 中学校・高校英語科教員免許保有。通関士国家試験合格
  • 大学卒業後、貿易事務、中国・カナダ留学を経て、2004年大手情報通信系企業に入社
  • 2014年に退社、人材育成の道に進むことを決意
  • 2015年7月 株式会社ヒューマン・コメディ設立。
  • 座右の銘:人生すべてネタ

三宅晶子さんのご両親は共に銀行員で、

母は職場の男女差別について、

父は定年制延長について、

それぞれ自分の銀行を相手に裁判を

起こすような、行動力のある

方々だったようです。

三宅晶子さんの現在の活動も、

「両親の影響を受けていると思う」と

言っています。

いっぽう、三宅晶子さんは十代の頃、

典型的な不良少女だったそうで

鑑別所や少年院のお世話には

ならなかったとはいえ、

酒、タバコ、万引、無免許で改造バイクを

乗り回す、ケンカに明け暮れ、家を飛び出し

男の家に入り浸り、同棲していることが

高校にバレて、高校1年、わずか5ヶ月で

退学処分になったそうです。

高校を退学処分になった同じ頃、

三宅晶子さんの母が重い病気で

手術・入院してしまい、

三宅晶子さんが退学処分の報告を

しに行った時は、三宅晶子さんの

母はやせ細って病床にあり、

退学処分の話を聞き、涙を流したそうです…(´・_・`)

その母の涙を見て、三宅晶子さんは

自分の状況を絶対に変えてみせる

誓ったそうです。

スポンサードリンク

三宅晶子さんのヤンキー時代の写真がヤバい!

今でこそ、早稲田大学を卒業して

会社を立ち上げ、出所者の社会復帰の

手助けをしている三宅晶子さんですが

ヤンキー時代の写真は

結構ドスが効いています^_^;;

株式会社ヒューマン・コメディのブログより引用

髪型や服装が、典型的な80年代の

不良ですね……^_^;;;

「積木くずし」を地で行っているようです^_^

スポンサードリンク

三宅晶子さんは結婚してる?旦那や子どもは?

三宅晶子さんは既婚で、旦那さまが

いらっしゃいます。

旦那さまの職業などの詳細は不明でした。

旦那さまとの間に実子がいるかどうかも

不明ですが、2014年に会社を退職して

自立援助ホームや受刑者を支援する

施設などでボランティアをしている時に

奄美大島の施設で出会った17歳の

少女と養子縁組をしています。

養子縁組には、旦那さまも賛成だったそうです。

この17歳の少女との出逢い・養子縁組を

きっかけに、彼女や、行き場所のない

元受刑者達のための「居場所」を

作ることが大事だと考え、

株式会社ヒューマン・コメディを設立。

養子縁組した少女の誕生日に、

毎年「生まれてきてくれて

ありがとう」と伝えるべく、

この少女の誕生日に、会社を登記

したそうです^_^

スポンサードリンク

(https://www.facebook.com/akiko.miyake1/posts/2921995524535630

三宅晶子さんのFacebookからの

一コマをお借りしました。

一緒にいるという「みかぴ ちゅう」さん

出身が鹿児島県となっているので、

この赤ちゃんは、養子縁組した

娘さんのお子さんなのかもしれません^_^

スポンサードリンク

三宅晶子さんの目指す、「罪を償った人がやり直せる優しい社会」

今の日本の社会は、一度でも

道を踏み外したら、“一発アウト”、

再チャレンジが難しい、

やり直しの効かない社会とも

言われています。

元受刑者がシャバに出る時も、

所持金は数万、住むところも、

頼れる人もいないまま、放り出すように

釈放しては、行き場をなくした

元受刑者達は、結局また再犯をして

刑務所に戻ってしまう…

三宅晶子さんが代表をつとめる

「株式会社ヒューマン・コメディ」の

経営理念は、

「すべての人間は、

過去を価値に買えることができる」

過去のどんな「やらかし・しくじり」も、

すべて価値に変えることができる。

三宅晶子さんの座右の銘、

「人生すべてネタ」に

通じますね^_^

本来なら、釈放後の受刑者への

ケアは、国が担うべき仕事にも

思われますが、現状では

三宅晶子さんの活動が、

元受刑者の社会復帰への

大きな手助けになっているのは

間違いないでしょう。

今後ますますのご活躍を願っております^O^

最後までお読みくださり、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする