ナオ(豆柴の大群)未成年飲酒で謝罪・美人だけど性格は策略家?自作自演?

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

TBSのバラエティー番組「水曜日のダウンタウン」で、安田大サーカスのクロちゃんがアイドルをプロデュースする…という企画「モンスターアイドル」で誕生した、話題のアイドルグループ「豆柴の大群」のメンバー、ナオ・オブ・ナオ(以下、ナオさん)が、2018年、まだ19歳の未成年だった頃に飲酒していた写真がフライデーにすっぱ抜かれて、残念な話題になっていますね…

(アウトーーー!)
(出典:https://smart-flash.jp/)

スポンサードリンク

ナオさん、かなり美人!

1999年8月20日生まれ、北海道出身のナオさんですが、かなりの美人さんです!

(出典:https://twitter.com/)

美貌に加えて、“男性に媚びないリーダー的な存在”とのこと。

「豆柴の大群」の中でも、プロデューサー役のクロちゃんの信頼も厚い、、、ということですが、美人は美人でも、かなり「野心家」な面影を感じてしまうのは私だけでしょうか???

ナオさんの性格、実は野心家・策略家?自作自演では??

ナオさんのこれまでの経歴などを調べてみると、「性格が悪い」「あざとい」などと酷評をされている記事がよくみかけられました。

今回のフライデーの未成年飲酒の記事でも、

「男友達と飲んでいて、自分から『泊まる』と言い出して、そのまま雑魚寝をした」という報道がされています。フライデーの記事では“たくましい”などと形容されていますが、実際はどうなのでしょう?

まだ地元にいた当時にも、男友達に別れ際にハグをしたり、誕生日を男性2人と過ごしたり…といった行動をしていたそうです。

ナオさんは、ご自分の美貌、美人ぶりには、以前からかなり自信をお持ちだったのではと想像されます。

そこへもってきて、男友達にハグをしたり、2人で過ごしたり、果は雑魚寝…となると、日常的に粉をばらまいているようなもの…

自称「サバサバ系」女子のこういった行動の裏側に、男性に取り入れられようといった意図が透けてみえてしまうのは私だけ?ではないような気がします。ナオさんは、おそらくかなりの野心家・策略家だと思ってしまいます。

今回のフライデーでの未成年時飲酒写真の流出も、他のメンバーとちょっと差をつけるための、あえての自作自演の策略?だったのかもしれない……と思ってしまいます。あくまで憶測ですが…

またこれも私の憶測ですが、同性には嫌われてしまうタイプの性格ではないかと思います……

スポンサードリンク

ちょっと気になる、ナオさんの今後…

生き馬の目を抜く芸能界で、のし上がっていくためには、そういった野心や策略家であることが必要なことでもあると思います。嫌われることを恐れていては、やっていけない世界でもありそうですから、ナオさんのようなタフさが求められる業界でもあるのでしょう。ある意味、天職となりうる業界かもしれないですね。

芸能人の未成年時の飲酒・喫煙、不適切発言、果ては薬物使用でさえも、ほとぼりが冷めた頃には舞い戻ってくるのが常のこと…

仮にもし謹慎処分などがあったとしても、ほどほど時間が経った頃に、「ああ、あの時のあの人」という感じで、ナオさんも表舞台に出てくることでしょう。

格好のいじられネタにもなりそうですしね^_^;

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする