アイン薬局2020年12月CM「元気よ届け」薬剤師役の女の子は誰?鳴海唯・経歴は?

スポンサードリンク

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

アイングループの調剤薬局「アイン薬局」の

新CMで、薬剤師役でかわいい女の子が

出演しています^O^

「元気を届ける薬剤師」役の

この女子は誰?!

調べてみました^_^

スポンサードリンク

アイングループ2020年12月新CM「元気を届ける薬剤師」篇!

「いつもの朝がやってくる」
元気に自転車で出勤風景!

街の人達にも元気にあいさつ^_^

「何気ない日々が幸せだと思えるのは」
「大切な人達が笑顔でいるから」
職場のアイン薬局に到着!
白衣に着替えたらキリッとお仕事モード
「一人ひとりに寄り添っていこう
私の仕事は、この街の健康につながっている」「元気よ届け!」

「薬局の未来をはじめよう
調剤薬局のアイングループ」

爽やかで素敵なCMですよね^O^

かわいい薬剤師さん役の女の子は

鳴海唯さんという方でした。

スポンサードリンク

鳴海唯さんの経歴

鳴海唯さん
https://www.oricon.co.jp/

  • 鳴海唯(なるみ ゆい)
  • 1998年5月16日生まれ 22歳
  • 兵庫県西宮市出身
  • 身長 156cm
  • スリーサイズ B82-W63-H87
  • 靴のサイズ 23.5
  • 血液型 A型
  • 趣味 モノマネ、とんかつ屋巡り、お笑い
  • 特技 バレーボール
  • 所属事務所 MKroom (エムケールーム)

鳴海唯さんは小学生の時に、

上野樹里さんが主演の

『のだめカンタービレ』を見て

女優に憧れるようになったそうです。

上野樹里さんの義妹に当たる、食育インストラクターの
和田明日香さん…上野樹里さん含め、婚家が全員経歴が凄すぎ…

上野樹里さんが演じるキャラクターと

上野樹里さん自身とのギャップに、

「自分も役を通していろんな人間に

なれる女優になりたい」と思ったそう。

女優へのあこがれを抱き、

迎えた大学進学で、芸能界入りの

チャンスが多い東京の大学を

受験したものの、残念ながら不合格に…

芝居を学ぶために、地元関西の

大学の舞台芸術学科に進学し、

演技論を学んだものの、

鳴海唯さんが学びたかったものとは

違うことが多かったそうです。

転機が訪れたのは大学1年生の2017年。

関西で撮影が行われていた、

広瀬すずさん主演の映画『ちはやふる』の

エキストラに応募して当選!

初めて目の当たりにする撮影現場に

衝撃を受けて、

「今挑戦しないと一生後悔する」と、

芸能事務所のオーディションを受けて

合格し、大学は中退して上京、

養成所「Pro Actors Labo」

半年間、芝居の猛勉強をしたそうです!

その後、2019年のNHK連続テレビ小説

『なつぞら』のオーディションに合格し、

この出演作が名実共に鳴海唯さんの

代表作となりました。

『なつぞら』で、大人になった柴田家の次女・明美役を
演じた鳴海唯さん
https://www.cinematoday.jp/

英語でのスピーチや芝居が好きで、

中学の時にはオーストラリア研修、

高校では国際学科で学び、

将来は海外での仕事や、英語を使った

仕事に関わることも目標だそうです^_^

ミュージカルなどの舞台にもあこがれていて

ボイストレーニングも受けているそう!

鳴海唯さん、とても努力家さんですね!

今後の活躍が大注目です^O^

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする