鬼束ちひろ逮捕の理由は薬物使用?【追記あり】

スポンサードリンク

こんにちは、マロニーです。

歌手の鬼束ちひろさんが、東京渋谷区で

“救急車を蹴った”として11月28日に

逮捕の報道がありました。

少々奇異な言動がかつてあったものの、

圧倒的な歌唱力を誇る歌姫。

私も大好きな歌い手さんです。

世の中には、人を車の事故で他界させても

すぐに逮捕されない人もいるというのに

鬼束ちひろさんはなぜ「救急車を蹴った」

という、軽微な罪状(器物損壊)で

即逮捕されてしまったのでしょうか。

これ以降は私の推測がメインになりますが

鬼束ちひろさんは元々、薬物関連で

公安にマークされていたのではないか

という疑問を元に、記事にしたいと思います。

スポンサードリンク

鬼束ちひろさん逮捕・事件概要

歌手の鬼束ちひろ容疑者が東京消防庁の救急車を蹴って車体をへこませたとして、器物損壊の疑いで警視庁に現行犯逮捕されました。

器物損壊の疑いで現行犯逮捕されたのは歌手の鬼束ちひろ容疑者(41)で、きょう午後4時半ごろ、東京・渋谷区の恵比寿駅近くの路上で救急車を蹴った疑いがもたれています。

鬼束容疑者は友人と2人でパチンコ店にいましたが、友人が体調を崩したため通報を受けて現場に到着した東京消防庁の救急車の車体の後部を蹴ってへこませたということです。

警視庁によりますと、鬼束容疑者はその直前に通行人と何らかのトラブルになっていて、「通行人に嫌みを言われて頭にきて蹴った」と、容疑を認めているということです。警視庁は当時の状況を詳しく調べています。

(https://www.youtube.com/)

鬼束ちひろさん行きつけ?!のパチンコ店を特定!

何かの理由で激昂したのか、救急車の

車体が凹むほどのケリをいれたとは

相当なものだと思いますが、

鬼束ちひろさんのいちファンとして

人身事故に比べて軽微とも思えるような

この行為で、即逮捕というのに

違和感を覚えます。

もちろん、救急車を蹴って凹ませる

器物損壊行為が正当だとは断じて言えません。

ですが、こういった軽微な罪状で

即逮捕というのは、鬼束ちひろさんは

以前から何かしらの罪状で公安に

マークされていたのでは?………と

思わざるを得ません(-_-;)

スポンサードリンク

鬼束ちひろさんについて

  • 鬼束ちひろ(おにつか ちひろ)
  • 1980年10月30日生まれ 41歳(記事投稿時)
  • 宮崎県日南市南郷町出身
  • 活動期間:2000年〜2004年、2007年
  • 血液型:O型

2000年2月、19歳でデビュー。

半年後にリリースされた「月光」

圧倒的な歌唱力を覚えていらっしゃる方も

多いと思います。

私も、「月光」でその歌声に魅了された一人です。

一方、飼っていたハムスターの飼育に関してや

和田アキ子さんに対して「◯してぇ〜」といった

暴言も見られるなど、やや危なっかしいというか

お騒がせな側面も多々見られました。

スポンサードリンク

鬼束ちひろさんのメンタル面のもろさについて

鬼束ちひろさんは、デビュー時から徐々に

外見の変化がはなはだしくなっていきました。

デビュー当時とは別人…

原因は、当時交際していた男性によるDVなどとも

報道されました。

また、DV事件に加えて、度重なる休業や、

その休業ごとのビジュアルの激変があり、

「精神的な病気では?」「薬をやっているのでは?」

…といった憶測が絶えませんでした。

パニック障害を発症していたことも告白されています。

自死未遂の経験もあり、

「ただもう、死にたくなった」ので、自宅で、ウイスキーと一緒に睡眠薬と安定剤を大量に飲んだ。ただ、死体が腐るのは嫌だったので、母親と知人に「私、もう死ぬから」とメールを送っていた。駆けつけた2人に起こされ病院に運ばれたという。

https://www.j-cast.com/

個人的な感想ですが、鬼束ちひろさんは

元々のメンタル的なもろさに加え、

その後の人生経験で味わった悲しみや

ご自身で背負いきれなくなった重荷から

『何か』に救いを求めていたのではないかと

思います……勝手な推測ですが……

私が想像する、その『何か』が、薬物では

ないことを祈りたいです(>_<)

スポンサードリンク

鬼束ちひろさん逮捕に、個人的な意見

鬼束ちひろさん逮捕に関して、

個人的な意見をまとめてみました。

救急車のボディを凹ませる位蹴ったのなら

立派な器物損壊罪ですが、

これまでの鬼束ちひろさんの

不安定なメンタル状態を考えると

薬物使用の疑いでお縄になって

しまったのでは……?と思わずにいられません。

もちろん、そうでないことを願うばかりですが…

芸能活動というのは多大なプレッシャーを

伴うものだと思います。

いくら容姿端麗で歌唱力に優れていても、

繊細な神経をお持ちの方々には

向かない世界だと、個人的には思います。

(中森明菜さんとか岡田有希子さんとか華原朋美さんとか…)

これはあくまでも私の個人的な意見です。

最後まで読んで下さった方に、ご不快な

気持ちを感じさせてしまっていたら申し訳ありません。

鬼束ちひろさんが無事、無罪放免で釈放されますよう

心から願っています。

【11月30日追記】

ここまで「鬼束ちひろさんの逮捕は薬物使用?」という

私の推測で書いてきましたが、薬物検査の結果、

陰性との報道がありました。現時点では東京湾岸署から

身柄を送検されたとのことです。

現行犯逮捕された当時は、泥酔しているような状態だったとか、

同行の友人も「けいれん」を起こして倒れたというので

私と同じように思った方も少なくなかったのでは?…と

察しています。

薬物疑惑は晴れたものの、メンタル面では

あまりよろしくない状態ではあるようですね。

今後のご健康を祈りたいです。

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

Ciqua
フィング・ISE・Zucks

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする