斎藤まゆ(山梨甲州・ワイン)の経歴や学歴は?シングルマザーだけど元旦那(夫)はどんな人?プロフェッショナル

スポンサードリンク

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

4月20日放送の「プロフェッショナル 仕事の流儀」では

山梨県甲州市のワイナリーで、

世界最優秀ソムリエも唸らせる

日本産ワインを生産する

「キスヴィンワイナリー」の

女性醸造家・斎藤まゆさん

紹介されます。

“ワイン界の神様”とも称される

マスター・ソムリエのジェラール・バッセ氏

斎藤まゆさんが作り上げたワインを

Twitterで絶賛し、新興ワイナリーであった

「キスヴィン」と、醸造家の「Mayu Saito」の

存在は、1日にして世界に拡散されたといいます!

凄腕醸造家の斎藤まゆさんの

経歴や学歴などを調べてみると

かなりユニークで破天荒な方

ようです^_^

斎藤まゆさんについてまとめてみました^_^

スポンサードリンク

斎藤まゆさんの経歴は?

斎藤まゆさん
https://www.nhk.jp/

  • 斎藤まゆ(さいとう まゆ)
  • 1980年生まれ 40〜41歳
  • 福岡県生まれ
  • 神奈川県育ち
  • 好きなもの:仕事の後のロゼワイン1杯、大相撲観戦、ジャズヴォーカルの習い事
  • 現在:山梨県甲州市塩山のワイナリー「キスヴィンワイナリー」(2013年創立)醸造責任者
  • 2017年、世界的ソムリエのジェラール・バッセ氏がそのワインを激賞。世界から注目される醸造家のひとりとなる。

“ワインの神様”ジェラール・バッセ氏が

初めて斎藤まゆさんの醸造したワイン

「キスヴィン シャルドネ 2014」を口に

したのは、2017年6月に、都内で

ジェラール・バッセ氏を囲む、10名程の

ワイン関係者の集まりだったそうですが、

ジェラール・バッセ氏は

「なんだこれは!うまいじゃないか!」

と、頬を紅潮させながら小さく叫んだそう!

更に、醸造した斎藤まゆさんに向かって

見るからに前のめりになって、

(バッセ氏)「このワインは何本作っているの?」

(斎藤さん)「1,700本くらいです」

(バッセ氏)「OK、1,500本、俺が買う」

…と、即決で購入を申し入れたそうです!

世界的なソムリエの絶賛に、斎藤まゆさんは

内心ガッツポーズだったそうですが、

その時点ですでにそのワインは売り切れで、

ジェラール・バッセ氏は非常に残念がった

そうです。

その日のうちにバッセ氏がTwitterで

斎藤まゆさんとキスヴィンワイナリーを絶賛したことで、

世界中のワイン関係者から注目を集める存在となり、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【お一人様2本迄】キスヴィン 甲州 [2020] キスヴィン・ワイナリー 【あす楽対応_関東】 甲州ワイン 山梨
価格:3080円(税込、送料別) (2021/4/20時点)

楽天で購入

自宅でANA国際線ファーストクラスのワインはいかが?✈️

2019年からは、ANA国際線ファーストクラスの

サービスワインに「Kisvin Koshu」が選ばれて

います✈️

スポンサードリンク

斎藤まゆさんの学歴は?

斎藤まゆさんの学歴は、

「一般的な学歴🏫」「ワインの学歴🍷」とで

区別できそうです。まとめてみました。

斎藤まゆさんの出身高校・大学は?

斎藤まゆさんは、中学までは国内でしたが、

高校は日本の学校法人がアメリカの

テネシー州に開いた在外日本人学校に

進学したそうです。

曰く「反抗期で、海外に飛び出したかった」そう。

ご実家は決して裕福ではなかったそうですが

子どもの興味やチャレンジ精神を大切にする

教育方針だったとのこと。

高校を卒業して帰国すると、今度は

なぜか「お笑い芸人」を目指し、

タモリさんなど、多くの芸能人を輩出した

早稲田大学第二文学部(夜間)に進学。

昼間はアルバイトや演劇の練習に打ち込む

生活をしていたそうです。

転機が訪れたのは、大学2年生の時。

https://www.instagram.com/

フランス語の先生が企画した、3週間の

フランス旅行に参加し、コルシカ島で

ワイン用ブドウの収穫体験をしたこと

だったそう。

ブドウの実を手にした瞬間、自然と喜びが

あふれてきて、『自分のやりたいことは

これだ!』と思ったそうです。

以来、大学で学ぶ意義を見いだせなくなり

大学3年の終わり頃からは、授業にも

出なくなってしまい、あと数ヵ月で卒業…

というところで、両親の反対も押し切って

早稲田大学を中退。

この後は、ワイン造り一筋の学びが

始まります。

スポンサードリンク

単身渡米、ワイン醸造学科へ

卒業目前にして大学を中退した

斎藤まゆさん。今度は単身アメリカに

渡り、ワイン造りを基礎から学ぶために

カリフォルニア州立大学フレズノ校

農学部ワイン醸造学科に入学。

科学や生物を英語で学ぶのは

非常に難しいことだったそうですが

「ワイン造りの技術を身に付けないと

日本に帰れない」との思いで、

猛勉強されたそうです。

大学でワイン造りを学んだ後、

大学附属のワイナリーで働く等、

アメリカ滞在は5年に渡り、

日本に帰国してキスヴィンワイナリーが

完成するまで、1年程フランス・

ブルゴーニュのワイナリーで働き、

2013年、山梨県甲州市の

キスヴィンワイナリー創設時に帰国し、

醸造責任者の職に就かれました。

スポンサードリンク

斎藤まゆさんはシングルマザーだけど、元夫はどんな人?

キスヴィンワイナリー創設と同時に

帰国して醸造責任者になった

斎藤まゆさんですが、

この時に既に妊娠されていたそうです。

(妊娠中のため、ワインのテイスティング等は

信頼できるスタッフに委ねていたそうです)

キスヴィンワイナリーのインスタグラムには

息子さんと一緒の斎藤まゆさんの

姿も投稿されています。

斎藤まゆさんは、帰国直前まで

フランスのワイナリーで働いて

いたそうですから、もしかして

息子さんの父はフランス人?!……と

思ったのですが、写真で拝見する

息子さんは純日本人のようですね^_^

https://style.nikkei.com/

斎藤まゆさんはシングルマザーですが

いわゆるバツイチ・離婚してではなく、

結婚しないまま息子さんを出産した

「未婚の母」のようです。

息子さんのお名前や、息子さんの

父にあたる人はどんな人?…かは

さすがにプライベートなことのため

情報がなく、こちらはわかりませんでした。

スポンサードリンク

斎藤まゆさんの経歴をみてきて

「プロフェッショナル 仕事の流儀」で

紹介される、世界的ソムリエに激賛される

女性醸造家・斎藤まゆさんの経歴などを

調べてみました。

斎藤まゆさんの経歴は、破天荒というか

思ったらすぐ実行してしまう勢い

だけではなく、見つけた天職に

ものすごい情熱を注ぐ女性だなという

印象を持ちました。

「プロフェッショナル」の番組で

斎藤まゆさんのどんなプロフェッショナルな

仕事ぶりが拝見できるのか、放送が

楽しみです^O^

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする