台風頭痛はなぜ起きる?原因は自律神経と内耳に気圧の影響・飲むべき薬や対処法は?

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

大型で非常に強い勢力の

台風10号が日本に接近しています。

一部地域では早めの避難も

進んでいますね。

台風が近づくと、体調が悪くなったり、

頭痛がするという方が少なからず

いると思います。

“気象病”として近年認知されつつ

ある病気で、台風接近で

頭痛がするのは「台風頭痛」とも

呼ばれています。

台風頭痛が起きる原因と、

飲むべき薬や頭痛の改善方法を

まとめてみました。

スポンサードリンク

台風頭痛はなぜ起きる?

台風頭痛の一番の原因は、

急激な気圧の変化が、

人の体:主に自律神経と内耳に

影響を与えるためと言われて

います。

自律神経への影響

自律神経は交感神経と副交感神経の

二つから成り立ち、

それぞれの切り替えで、

呼吸や血液循環など、

体の機能維持・調整を担っています。

そこへ大きな気圧の変化が起こると

体の外から加わる圧力の変化で

交感神経が興奮し、神経が刺激され

頭痛やめまいといった症状が

引き起こされます。

内耳への影響

http://www.tanaka-ent.or.jp/mimi-kozo.html

人間の耳の奥・内耳とよばれる部分は、

カタツムリのような形をした

蝸牛(かぎゅう)と

三半規管から成り立っていて、

体の平衡感覚をつかさどる

役割をしています。

蝸牛の中はリンパ液が

満たされていて、

大きな気圧の変化が起きると

蝸牛の中のリンパ液に

通常とは違う圧力がかかり

やはり頭痛やめまい等の

症状が現れると言われています。

スポンサードリンク

台風頭痛になったら、飲むべき薬は?

台風頭痛になった時には

頭痛薬ではなく、

内耳前庭にある、気圧を

感知する部分にはたらきかける

乗り物酔い止めの薬のほうが

効果的です。

また、めまいや頭痛に効く

漢方薬の五苓散(ごれいさん)

酔い止め薬と同じ効果が

期待できると言われています。

頭痛=頭痛薬や痛み止めの薬を

選びがちですが、原因のひとつが

気圧が内耳に影響を与えることを

考えると、乗り物酔い止めの

薬の服用のほうが効果的

というのも、納得な気がします。

スポンサードリンク

台風頭痛を和らげる対処法は?

薬の服用の他、ホットタオルで

耳を温めたり、やはり耳を

マッサージすることで、

台風頭痛を軽減することが

できます。

https://weathernews.jp/s/topics/201910/090065/

耳を温めたり、指で刺激することで

耳の血流をよくして、乱れた

自律神経を整える効果が

あるそうです。

不快な台風頭痛に悩まされて

いる方は、ぜひお試し下さい!

最後に、台風10号が接近している

地域の被害が、どうか少なく

済むように願っています!

最後までお読みくださり、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする