高橋克典(俳優)目眩や激痛など全身の不調告白!病気が心配

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

俳優の高橋克典さんが、自身のブログで、全身の不調に悩まされていたと告白して、心配する声が上がっています。

心配な病気ではないのでしょうか?詳しく見てみました。


(出典 https://talent.thetv.jp/

スポンサードリンク

高橋克典さんプロフィール

  • 生年月日 1964年12月15日(55歳)
  • 神奈川県横浜市出身
  • 身長 175 cm
  • 奥様は元モデルの中西ハンナさん

高橋克典さんのお祖母様と、今月12日に亡くなられた梅宮辰夫さんのお母様は姉妹で、お二人は親戚関係になります。

高橋克典さんは幼少時から、「辰夫おじさん」と慕っていたそうです。

梅宮辰夫さんの葬儀の際には

「辰夫さんのことがとても好きだったんです。華やかで、おおらかで…。何度も病気をされて、何度も復帰をして。具合が悪いであろうに、包み込むやさしさを持っていてくれた」

と、「辰夫おじさん」を偲んでいたそうです。

高橋克典さんの「全身の不調」、その症状は?

高橋克典さんは、27日自身のブログで、「12月に入ってからずっと倒れそうな状態だった」と、全身の体調不良を告白しています。

どのような症状だったのでしょうか?

  • 両足首の軽い捻挫
  • 全身の不調
  • 左肩の激痛
  • 11月から、左耳の異常、軽い吐き気とめまい、左上の歯か顎の異常で激痛

…と、おだやかではありません。

年末でオフ日が取れたのか、「これから病院の梯子」とのこと。とても心配です。

11月から症状が出ていたものの、仕事のスケジュールがいっぱいだったこと、お母様や叔父(梅宮辰夫さん?)や他の家族の健康など、問題が次々に起きて、ご自身の体調不良は後回しになっていたようです。

高橋克典さんの病気は何?

今のところ、高橋克典さんが何かの病気を患っているといった情報はありませんでした。

これから病院の検査で明らかになっていくでしょうが、重病ではないことを願いたいです。

医者ではありませんので、軽率なことは言えませんが、本業のスケジュールがタイトだったこと、身内の健康問題やその他の問題が立て続いたようですので、ストレスも半端なかったのではないかと察せられます。

もしストレスが一番の原因であれば、吐き気を伴うめまいが主な症状のメニエール病や、慢性的な疲労・めまいやだるさなどの全身症状が現れる自律神経失調症の症状に似ているような気がします。

特に自律神経失調症は、過度なストレスや生活リズムの乱れなど様々な原因で、全身の器官をコントロールする自律神経のバランスが崩れて全身に様々な症状が出ると言われているので、今の高橋克典さんが見舞われても不思議ではない病気です。

もちろん医者ではないので、推測でしかありませんが…

心配なのは、「全身」とはいっても、身体の左側に症状が偏っているように思われることです。

スポンサードリンク

高橋克典さん、しばらくはゆっくり静養を!

自身の健康維持のために、ジムやヨガ、ウェイトトレーニングなどで身体を日々鍛えているという高橋克典さんが、「倒れそうな状態」だったと言うからには余程つらい症状だったのでしょう。

しばらくゆっくり静養して、症状がよくなるまでしっかり治療に専念されますように!どうぞお大事に!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする