嵩裕太(鉄拳)経歴や出身校は?名前の読み方は?逆転人生

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

6月8日のNHK「逆転人生」に、

格闘ゲーム「鉄拳7」で世界王者になった

嵩裕太さんが出演されます!

https://www.nhk.jp/p/gyakutenj/ts/JYL878GRKG/episode/te/7NM39V858L/

わたくしはゲームセンス皆無で、

ゲームといえば70年代の任天堂

ゲームウォッチで終了しているのでf^_^;;;

今のゲーム界は世界大会まであると知って

実はビックリしています(   Д  )  ⦿ ⦿

ゲームウォッチで終わっている私には

とても気になる嵩裕太さんについて

調べてみました!

スポンサードリンク

《こちらでは少々ミーハー気味に…^m^》

“嵩裕太”さんの名前の読み方は?

嵩裕太さんの名字の「嵩」、珍しいですよね?

私は今まで初めて見ましたし、読めませんでしたf^_^;

お名前はたけ ゆうた」さんと読みます。

調べてみたところ、全国にわずか約460人しか

ない珍しい名字で、長崎県北高来郡飯盛町に

多い名字だそうです。

嵩裕太さんも、その地域がある

長崎県諫早市出身だそうです!

嵩裕太さんの出身校は?

嵩裕太さんの出身校を調べてみましたが

情報がありませんでした。

高校を中退されているそうですが

情報が見つかり次第、追記したいと思います。

スポンサードリンク

嵩裕太さんの経歴は?

嵩裕太さんは現在30歳。

子供の頃からゲームセンターの

格闘ゲームで遊ぶのが好きだったそうです。

15歳くらいから対戦型格闘ゲーム「鉄拳」にハマり、

今もほぼ「鉄拳」以外のゲームはやらない程だそう。

「鉄拳7」で腕を磨き、

2016年にはスポンサーがつき、

プロとして活動。

残念ながらその後の1年は

大会での成績が振るわず、

スポンサー契約は終了。

それでも夢を諦めず、

2018年10月には、日本eスポーツ連合の

プロライセンスを取得。

翌年の2019年2月からは、eスポーツ事業を

手掛ける「ひぐちグループ」の

「遊ING営業部」に入社して、

プロ選手として活動されています。

スポンサードリンク

「鉄拳7」の世界大会に挑むために、2019年7月に

強豪選手が多いパキスタンに武者修行に赴き、

毎日8〜9時間の練習に加え、その後の2時間は

実力者の試合の動画を見て、技の研究

行ってきたそうです。

ゲームでなくても、これだけの

練習量・努力量はすごいことだと思います!

タイのバンコクで行われた「鉄拳7」の

決勝大会で、日本人が優勝するのは

嵩裕太さんが初めてとのこと!

嵩裕太さんは高校を中退後、周囲の偏見の目に

抗いながらも、家族や地元・長崎の

ゲームセンター仲間に支えられて

世界王者の座を獲得!

まさに大逆転の人生ですね^O^

それにしても、ゲームの世界が

ここまで進化し、“eスポーツ”とも

呼ばれる、立派な職業にもなっていると

嵩裕太さんの“逆転人生”を通して

初めて知りましたf^_^;;;

大好きなゲームをトコトン突き詰めた

嵩裕太さん、今後のプロゲーマーとしての

活動が注目されますね!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする