上野直哉(料理人)・経歴やご家族は?お店の評判は?ホリエモンも絶賛!【ごごナマ】

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

港町・神戸で、2011年から6年連続ミシュラン二つ星を獲得する、浪速割烹の名店があります。店主は京都と大阪で修行を積まれた、上野直哉さん。

(出典:https://foodion.net/)

ミシュラン2つ星…と聞くと、さぞかし格調高いお店かなと想像してしまいますが、仕事中はメリハリを持って集中しつつも、仕込みの段階から笑いの絶えない、リラックスした明るい雰囲気のお店だそうです!行ってみたい……!!

上野直哉さんはどんな方なのでしょう?あの有名人も絶賛する上野直哉さんについて、ご経歴やお店についてなどをまとめてみました!

スポンサードリンク

上野直哉さんの経歴

  • 上野 直哉(うえの なおや)
  • 1970年 大阪生まれ
  • 浪速割烹の名店『㐂川』(きがわ)の創業店主・上野修三氏の次男
  • お兄様は『㐂川』の二代目・上野修(うえの おさむ)氏
  • 高校卒業後、18歳から6年間、京都の名店『菊乃井』で村田吉弘氏に師事
  • 実家である『㐂川』にて父の上野修三氏の元で約8年修行
  • 2004年、神戸元町・三ノ宮に『玄斎』をオープン(店名は明治時代の作家・村井弦斎から取ったもの)

上野直哉さんは、高校卒業後、調理師学校には行かず、すぐに京都の老舗料理店で修行を始めたそうです。

ご実家の大阪、京都で修行したのに、なぜ神戸で出店を…?

それは、上野直哉さんがインタビューで曰く「もともと、神戸のまちへのあこがれがありました。ミーハーなんです(笑)」だからとのことです^_^

港町独特の雰囲気、スタイリッシュさ、都会的でありながら、山も海もあり、ゆったりした時間が流れる、神戸の多文化と歴史とモダニズムに惹かれて、この街を選んだのだそうです。

お父様も料理人ですが、お兄様の上野修氏も料理人で、2015年には創業50年の節目に、親子で共著を出版されています。

割烹 旬ごよみ

創業50年を迎えた名店『浪速割烹 喜川(㐂川)』の料理は、止まることなく今も進化している。その季節の創味料理、一品料理、酒の肴130種を親子が初競演。

四季折々の割烹料理。食材と料理のエッセイ。レシピ。

上野直哉さんのお店はどこ?評判は?

上野直哉さんのお店「玄斎」(げんさい)は、2004年に神戸元町・三ノ宮にオープンしましたが、現在は元町の県庁前へ移転されています。

評判は、“ミシュラン2つ星”、いわずもがな…!

春夏秋冬、山と海の恵み、素材の持ち味を大切に、できるだけシンプルかつ大胆な調理で、お客様を唸らせていらっしゃいます!

「玄斎」の営業時間は、

ご昼餐 12:00~(お昼は原則的に12:00入店のみ)
ご晩餐 18:00~22:30(21:00最終入店)
定休日は月曜日(臨時休業あり)

予算はお昼で6,000〜8,000円、夜は10,000〜15,000円だそうです。

ミシュランの星を獲得したお店のお値段としては、相場のお値段と思われます。

スポンサードリンク

上野直哉さんのご家族は?

上野直哉さんのインタビューやInstagramを拝見すると、奥様と、息子さんと娘さんがいらっしゃるようです。

奥様は神戸の大学に通っていらしたそうで、神戸にお店を出す際にも賛成して後押しをされたとか。

ビックリしたのが、娘さんの絵がうますぎる!!!

てっきりプロのイラストレーターが書いたものかと思ったら、お嬢さんが描かれたものと知って驚きました!

ほんわかした、仲良し家族三世代の様子が目に浮かぶようです^_^

(出典:https://www.instagram.com/)

https://www.instagram.com/p/B2eY8xdA2b6/

スポンサードリンク

ホリエモンも絶賛する上野直哉さん!

上野直哉さんのお店「玄斎」と、上野直哉さんのプロフェッショナルな仕事ぶりは、あの(?)ホリエモンも絶賛しておられます。

一流の本質~20人の星を獲ったシェフたちの仕事論

◆堀江貴文氏絶賛! ◆
「この本は、料理の本ではない。もっとも競争の激しいビジネスを勝ち抜いた、プロ達の物語だ。」
「一流の人」はどこが違うのか?働くすべての人に読んでほしい、骨太なプロの仕事論。

上野直哉さんは

「『知りたい』という欲求の積み重ねで、どこまでも成長していく」

「『知りたい』を繰り返すと、新たな学びと疑問に繋がる。それが「好き」となり、やがて道となっていく」

とおっしゃっています。

料理人としても、経営者としても、上野直哉さんは超一流のプロフェッショナルなのでしょう!

「玄斎」での仕事中のメリハリ同様、ブログやInstagramからうかがえる気さくなお人柄と、ご自身のお仕事に対する真剣さ・一流ぶりを併せ持った方のようですね!

部下マロニーも、オカネモチになって是非ミシュラン2つ星の味を堪能してみたいものです^O^

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

🥢活躍する和の料理人の方々について、こんな記事も書いています🥢

遠藤正博(日本料理人)のwiki・ご経歴は?武将めしって何?【ごごナマ】