上山友裕(パラアーチェリー)イケメンで嫁と子どもも!経歴・学歴も調査!

スポンサードリンク

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

8月24日から始まった東京パラリンピック、

オリンピックと変わらず熱戦が続いていますね!

8月27日に行われるアーチェリー種目に

出場する、日本代表の上山友裕選手が

「イケメン!」「かっこいい!」

注目されています!

パラサポウェブより引用)

(Twitterより)

上山友裕選手
リラックスした笑顔&的を狙うのような鋭い眼光!
どちらもカッコイイですね〜!^O^

2016年のリオ・パラリンピックでも

7位に入賞した実力者!

どんな方なのか、気になりますね〜^m^

結婚はしてる?奥様やお子さんは?

これまでの経歴は?

気になるアレコレをミーハー気味に

調べてみました。

スポンサードリンク

上山友裕選手は結婚して奥様と子どもも!

上山友裕選手は2013年に、アーチェリーの

大会スタッフとして働いていた1歳年下の女性と

出会い、2015年にご結婚され、

お子さんもいらっしゃいます。

奥様は幸美(ゆきみ)さん、息子さんは桜翔(さくと)君

(2018年9月26日公開のYouTubeからのキャプチャ)
奥様の幸美さん、お綺麗な方ですね!✨^m^

奥様の幸美さんは、専門学校に通って

トレーナーの技術を学び、献身的に

上山友裕選手を支えているそうです!

(2018年9月26日公開のYouTubeからのキャプチャ)

スポンサードリンク

上山友裕選手の経歴や学歴は?

  • 上山 友裕(うえやま ともひろ)
  • 1987年8月28日生まれ 33歳(記事投稿時)
  • 大阪府東大阪市出身
  • 身長・体重:181cm・64kg
  • 同志社大学卒業
  • 所属:三菱電機

上山友裕選手は高校までラグビー部で

活躍し、2006年に友人の誘いで、

関西の競合として知られる、同志社大学の

アーチェリー部に入部し、

関西大学リーグなどで活躍されました。

大学卒業後に社会人になっても、

アーチェリーを続けていたそうですが、

社会人1年目の2010年冬、突然原因不明のまま

両足がまひし、2011年から車椅子生活

なったそうです。

あれこれ検査しても、まひの原因はわからず

結局現在に至るまで、原因不明のまま

だそうです。

それまでスポーツに打ち込んでいたのに、

ある日突然、両足が麻痺、しかも原因も

わからないとなると、落ち込んでしまう人が

大半ではないか…と思うのですが、

上山友裕選手は自身のアピールポイントを

“超絶プラス思考”といい、下半身が

まひしても、アーチェリーを辞めることは

ありませんでした!(スゴイ!)

2011年秋には国内のパラ大会に初出場して

2位の成績をおさめ、日本を代表する

パラアーチャーとして活躍しています✨

凄すぎる!!!

上山友裕選手の実力は、

20m離れたピンポン玉をブチ抜いて

矢を的に打ち込む程!

男子アーチェリーでのメダルも

期待してしまいますね!^O^

スポンサードリンク

上山友裕選手について調べてみて

パラリンピック・男子アーチェリー代表の

イケメンアーチャー・上山友裕選手について

調べてみました。

リオ・パラリンピックで7位に入賞してからは

上山友裕選手は選手としての活動の他、

パラアーチェリーを盛り上げていくために

講演会などに積極的に参加。

「パラアーチェリーの会場は自分が満員にする」

という目標も掲げているそうです。

今回はコロナ禍でのパラリンピックで、

無観客試合になってしまったのはとても

残念だったのではと思います。

アーチェリーは年長になってもできる

スポーツですから、いつか夢が

かなうといいですね!^O^

最後までお読みくださりありがとうございました。

Ciqua
フィング・Zucks・ISE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする