山下由美(保護家)の経歴は?動物保護を始めたきっかけは?寄付方法は?坂上どうぶつ

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

10月16日放送の「坂上どうぶつ王国」で

体に重い障害を抱えた犬や猫、

引き取り手が見つからない老犬などを

保護する施設を運営する、

山下由美さんが紹介されます。

山下由美さんが代表を務める

「いのちのはうす保護家」では

これまで10年で2,000匹以上の

犬や猫を保護し、譲渡会も行い

200匹以上の犬や猫の最期を

看取ったそうです。

犬・猫好きでも

なかなかできることではないと

思います😢

この記事では、

  • 「保護家」代表の山下由美さんの経歴
  • 山下由美さんが動物保護を始めたきっかけは?
  • 「保護家」に寄付をしたい!方法は?

について、まとめています。

スポンサードリンク

山下由美さんの経歴

山下由美さん
https://hogoya.com/sp/about.php

  • 山下由美(やました ゆみ)
  • 1969年9月15日 51歳(2020年10月現在)
  • 宮崎県日向市出身
  • 宮崎県宮崎市在住
  • 既婚・3児の母
  • 「命の架け橋 ひまわりの家」勤務
  • 現在 「いのちのはうす保護家」代表

学歴などの情報はわかりませんでした。

山下由美さんは、3人のお子さんの

子育て・家事にも専念する

専業主婦だそうです。

お子さんやご主人に関する

情報は見つかりませんでした。

行き場のない犬や猫の保護活動の

傍ら、2007年に保護した

一匹の母犬「ひまわり」の記録を

綴った「奇跡の母子犬」

PHP研究所から出版。

「奇跡の母子犬」
(画像クリックでAmazonへ)

山下由美さんの著書は、

2010年に松竹映画から

映画化のオファーがあり、

「奇跡の母子犬」を原案とした映画

「ひまわりと子犬の7日間」

全国で上演され、動物の

殺処分への問題提起・命の大切さを

訴える内容で、大きな注目を集めました。

主演は半沢直樹…ではなく、堺雅人さんでした。

スポンサードリンク

山下由美さんが動物保護を始めたきっかけは?

山下由美さんが動物保護を始めた

きっかけは2005年3月、

動物収容施設で命を絶たれていった

どうぶつ達の写真集「どうぶつたちへの

レクイエム」の著者・児玉小枝さん

写真展に、たまたま足を運んだことが

きっかけだったそうです。

児玉小枝著
「どうぶつたちへのレクイエム」
(画像クリックでAmazonへ)

この写真展を見た後から、

山下由美さんは、宮崎市の

動物管理所に通い始め、

2006年6月には、

「動物たちの未来のために」という

ブログを開設。

ブログ内では、保健所に

収容されている犬猫の写真を

載せる活動からスタート

したそうです。

「坂上どうぶつ王国」では、
ペットも人間と同様に供養する
新潟県長岡の横田晴正住職
紹介されました。



その後、2010年に

「いのちのはうす保護家」を設立。

2012年2月には、施設を

宮崎市国富町へ移転し、

現在に至ります。

現在の山下由美さんは、保護活動の他、

介護に疲れ、追い詰められる

飼い主さんと老犬をサポートする

「老犬デイサービス」

がん・腎臓不全末期など、

余命がわずかになった

猫たちが心穏やかに過ごせる

「猫ホスピス」の活動も

行っています。

スポンサードリンク

山下由美さんの「保護家」に寄付をしたい!方法は?

山下由美さんの「いのちのはうす保護家」は

基本、物資の支援や寄付で運営を

されているそうです。

(↑画像はイメージです)

「保護家」への寄付金送付口座・

支援物資窓口は下記になります。

【支援物資窓口】

送付先:東諸県郡国富町八代北俣2581番地 いのちのはうす保護家

問い合わせ電話番号:090-4484-5165

ドライフード、犬猫用おやつ、

猫トイレ用の砂、首輪やリードなど

様々な不足物資を募っています。

具体的な不足物資は、

Amazonの「足りないものリスト」に

リストアップされています。コチラから。

【寄付金受付口座】

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
宮崎銀行 加納支店 普通口座 0104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

【海外からの寄付金受付】

Beneficiary Bank MIYAZAKI BANK LTD
Branch Name KANOU BRANCH
Beneficiary Account Number 0104601-155
SWIFT CODE MIYAJPJT
Beneficiary Name DOUBUTSUTACHINOMIRAINOTAMENI DAIHYOU YAMASHITA YUMI
Beneficiary Bank Address&Phone No. 366-1 KANOUOTSU, KIYOTAKE-CYO, MIYAZAKI-SHI, MIYAZAKI-KEN, 889-1605 JAPAN
+81-985-85-2030
Beneficiary Address&Phone No. 2581 YATSUSHIRO-KITAMATA, KUNITOMI-CYO, HIGASHIMOROKATA-GUN, MIYAZAKI-KEN, 880-1222 JAPAN
+81-90-4484-5165
Beneficiary Name DOUBUTSUTACHINOMIRAINOTAMENI DAIHYOU YAMASHITA YUMI

ちなみにですが、私も犬を飼っているので

買ってみたけど、身体に合わなかったフードや、

成長に伴って使えなくなったキャリーバッグなどを

保護団体に寄付したことがあります。

犬や猫の保護活動をされている

方々は、基本みなさんボランティア

なので、寄付や物資の支援は

運営・活動をしていく上で

欠かせないものだそうです。

「坂上どうぶつ王国」を見て、

支援や寄付を考えた方は

ぜひ上記の送付先・口座情報などを

元に、検討なさってみて下さい!

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする