吉川博文、オンラインでコロナ中小企業応援・ブログ連載やコンサルも!逆転人生

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

4/20のNHK「逆転人生」に

“中小企業を支える 借金地獄サバイバー”

吉川博文さんが出演されます。

(出典:https://www.nhk.jp/)

ご自身も借金地獄を経験した吉川博文さんは

現在は中小企業の経営コンサルタントとして独立。

著書も多数、メディア出演も多くあります。

徹底して相談者の心に寄り添う姿勢を

大切にしている方です。

そんな吉川博文さんですが、最近は特に

新型コロナウイルスによる

中小企業への大打撃を非常に憂慮しておられ、

今回のNHK「逆転人生」の放送も、

制作者サイドが、

「コロナで倒産危機に瀕している事業者の方へ、

どうか役に立ちますように・・・」

との思いで、予定を早めて取り組んで下さったそうです。

(おそらく吉川博文さんのご意向もあったかも??)

ブログやTwitterなどで、積極的に

中小企業者向けの情報を発信されています!

もちろん、直接のコンサルタントも

無料・有料で行っていて、

遠方の方には、オンラインでのコンサルタント

なさっているそうです。

中小企業経営者に対して本当に親身な

吉川博文さんです。

新型コロナウイルスで窮する

中小企業者向けに、どのような

支援をなさっているのかを

まとめてみました。

スポンサードリンク

吉川博文さんの中小企業応援、ブログで連載・Twitterも

吉川博文さんは、「吉田猫次郎」名義で

ブログやTwitterで、中小企業経営者向けに

情報発信をなさっています。

特にブログは、昨年6月27日以来

更新が止まっていましたが、

新型コロナウイルスの影響が拡大してきた

今年3月9日から

“コロナウイルスと中小企業”のタイトルで

4月20日現在、(1)〜(15)まで連載を続けて

いらっしゃいます。

私も拝読しましたが、

いざ実際にコンサルタントを受けるとなると

二の足を踏んでしまいそうな

中小企業経営者のみなさんには、

とても心強い内容かと思います。

特に本日・4月20日の(14)の投稿は

非常に力強い内容です。一部を

抜粋させて引用させて頂きます。

「コロナウイルスと中小企業⑭ 貧乏耐性のある人は強い」

3月頃から新規相談が増えています。
「このままでは資金が底を尽いて、倒産してしまう・・・」 と。

興味深いのが、憔悴しきっている新規相談者さんの多くが、「今まであまりお金に困ったことがない」という点です。
よく聴いてみると、資金ショートの経験もない。延滞の経験もない。返済猶予の経験もない。いやそれどころか、電気ガス水道の延滞経験もない。家賃を遅れたこともないという、優等生的な方が実に多いのです。
そしてそのような方に限って、支払いができなくなりそう(=まだ支払いができなくなったわけではない)な段階で、もうダメだ、死ぬしかないとか、自己破産しかないとか、そんなことを言っているのです。

ダメですよ。「平時と有事」で頭を切り替えないと。
あなたの感覚は至極真っ当だけど、もう少しユルく構えないと、この先、生き残っていけませんよ。
債権者に潰されるより前に、あなた自身が精神的に自滅してしまいますよ。

あまり知られていないことですが、倒産は、債権者に潰されるタイプの倒産よりも、
自滅型の倒産のほうがはるかに多いんです。

〈略〉

まだまだ打つ手はあるのに、「もうダメだ」と思い込み、心が折れて、酒やクスリに頼ったり、自暴自棄になったり、そういう人は沢山います。もったいない。

心なんて、誰でも一度や二度は折れるものですよ。
折れたら、またつなげばいいじゃないですか。
私なんか、一生の間に何十回も心が折れてますよ。
何度もくじけそうに・・・いや、くじけましたよ。
いいじゃないですか、人間だもの。

大事なのは、そこで自滅して慌てて終了ボタンを押さないことです。
心が折れても、しばらく休んで起き上がることです。
心身や会社の信用が傷だらけになっても、平常心を保つことです。
これらは、べつに「鋼の精神力」が無くても、できます。
知識を身に付ければいいのです。

もっといえば、本やネットや相談で知識を増やすと共に、精神面でくじけないよう、情報交換できる仲間を増やしたりして、「知恵」も身に付けることです。
知識と知恵。
意識と知識の両輪を。

(出典:吉田猫次郎のブログhttp://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry1855.html

新型コロナウイルスの影響で

本当に困っている中小企業経営者の方々は

まず吉川博文さんのブログやTwitterを

お読みになってみてはいかがでしょうか?

おそらく有益な情報が多く得られるかと

思います!

吉田猫次郎のブログ
http://nekoken1.blog108.fc2.com/
Twitter 吉田猫次郎
@yoshidanekojiro


スポンサードリンク

吉川博文さんのコンサルタント、無料・有料・オンラインでも

吉川博文さんのコンサルタント会社

「株式会社NEKO-KEN」では

無料・有料のコンサルタント、

遠方の方向けに、Skype、LINE、Messengerなどを

使ったオンラインの相談窓口

設けていらっしゃるそうです。

いかにも中小企業の味方・吉川博文さんの

コンサル・相談窓口らしく、

有料相談も、かなり良心的な金額ではないかと

個人的に思います。

(出典:http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-1847.html)

気になるコンサルタントの料金、場所、

予約方法をまとめました。

曰く、『他所で「もうダメですね」と

言われたような末期症状的な方でも歓迎します』

とのことです!凄い………

有料相談 基本料金(1分~30分以内)- 4500円(消費税別)
      30分以上 - 1分単位で加算(消費税別)
(例: 60分なら9000円+税、90分なら13500円+税、
      2時間なら18000円+税)お申し込み、お問い合わせ先: 
  メール:ooneko@nekojiro.net 
  電話:03-5342-9488(代)
無料相談 コース(1) 電話無料相談会
(毎月一回・第2水曜日に開催ですが、たまに変更有り)毎月この日に限っては 「電話のみ」 で、予約不要、時間制限なしで無制限に無料でご相談に乗ります。ご自由にどうぞ。
※ 吉田(吉川博文さん)がひとりで応対させて頂いております。


電話番号:03-5342-9488
 コース(2)認定司法書士による無料電話相談

◆ 1 日4 名 限 定(お一人様1時間程度)
 ①10:45~ 
 ②13:00~
 ③14:30~
 ④16:00~

完全予約制予約フォームから申し込み)

 出張相談 料金は応相談。(距離や拘束時間によりますが、目安は1日5万〜7万円+交通費)

※主なコンサルタント情報は上記ですが

詳細は、NEKO-KENさんの

「個別相談のご案内」にて確認して下さい。

Skypeなどでのオンライン相談以外は、

NEKO-KENさんの事務所が相談会場に

なるようです。

株式会社NEKO-KEN
住 所 東京都中野区中央5丁目39-13
シャトレ・ソレイユ305
電話番号 03-5342-9488
ウェブサイト http://www.nekojiro.net/index.html

スポンサードリンク

吉川博文さんのご経歴

  • 吉川博文(よしかわ ひろふみ)
  • 1968年8月生まれ、51歳
  • 中央大学出身
  • 東京都江古田出身
  • 株式会社NEKO-KEN代表取締役
  • 家族:2000年に結婚、その後離婚し2011年7月に再婚、
  • 離婚した元妻との間に息子(2000年生まれ)あり

「逆転人生」でも紹介される通り、

吉川博文さんはご両親の借金の

連帯保証人になったことをきっかけに

7,000万円の借金地獄に陥り、

自殺も頭をよぎるほどの壮絶な

人生を送られました。曰く、

『借金苦・倒産危機で考えられる

最悪の事態をほぼ全て体験

したことがある(高利、多重、ヤミ金、

怖い取立て、手形不渡り、

ブラックリスト、強制執行など…)』

それでも、自己破産はせずに乗り切り

現在の中小企業向けコンサルタント業を

生業になさるに至りました。

ご自身がまさに、借金苦を経験されたからこその

相談者への対応が光ります。

今のコロナウイルス禍で、

吉川博文さんのような方の

知恵や知識、経験に助けられる中小企業

経営者の方は、少なくないかと思います!

ご自身もウイルスにはお気をつけて、

ぜひとも多くの中小企業の力に

なって頂きたいと願っています!

最後までお読み下さり、ありがとうございました。