吉川和人・イケメン木工作家の経歴!作品はどこで買える?結婚して嫁や子どもは?せかほし

こんにちは、社長の部下のマロニーです。

11月5日放送の「世界はほしいモノにあふれている」に

木工作家の吉川和人さんが出演されます^_^

吉川和人さんは

家具やテーブルウェア、

小物やオブジェなど

様々な木工作品を制作される他

木工作品を制作する

ワークショップも開かれて

います。

イケメン木工作家・吉川和人さんの

経歴や作品などについて

調べてみました。

スポンサードリンク

吉川和人さんの経歴

吉川和人さん
https://www.forest.ac.jp/courses/woodwork/future/yoshikawa_kazuto/

  • 吉川和人(よしかわ かずと)
  • 1976年 福島県出身
  • 慶應義塾大学商学部卒業
  • 株式会社カッシーナ・イクスシー(家具・生活雑貨の輸入・企画・製造・販売)に勤務
  • 在職中に1年間の育児休暇を取得と同時に渡仏
  • 2012に同社を退職し、岐阜県率森林文化アカデミーで木工技術の基礎と日本の森林文化を学ぶ
  • 2017年 株式会社ウォールデンウッズ設立
  • 現在は東京と三重を拠点に制作活動中

吉川和人さんがモノを作る

面白さに初めて触れたのは、

幼稚園に上がる前の頃だったそうです。

近所の大工さんが、端材を組み合わせた

飛行機を作ってくれ、

そのシンプルだけど形の

ポイントを押さえた丁寧な作り、

手のひらにちょうどいいサイズ感、

優しい雰囲気など、

色々なことが相まってとても

感動したそうです。

大学卒業後に就職した企業は

インテリア関係。

20世紀の巨匠たちの家具に

囲まれて働いた吉川和人さんは

やはり「材料を手で触るところから

ものづくりをやりたい」と

思い直したのが、

現在の木工作家に転身する

きっかけとなったそうです。

現在は東京と三重を拠点に

作家として家具や小物の制作、

店舗の什器制作、

企業や保育施設でのワークショップ

公共施設のアートワーク制作などを

行っているそうです。

ワークショップの様子
https://www.forest.ac.jp/courses/woodwork/future/yoshikawa_kazuto/

スポンサードリンク

吉川和人さんの作品は?どこで買える?

吉川和人さんの作品は、

小さなバターナイフから

人間が入れる巨大なオブジェまで

吉川和人さんのインスタグラム

拝見できます。

吉川和人さんの作品「自分の木」
大江健三郎さんの同名のエッセイにちなんだ作品だそう
https://www.instagram.com/p/CDwIwyZlE1w/?utm_source=ig_web_copy_link

ちいさなカトラリーから大物の家具まで、様々な作品が!
https://www.instagram.com/kazutoyoshikawa/

吉川和人さんの作品の

取り扱い店舗は

東京、神奈川、名古屋、京都、

ニューヨークとパリに

ありますが(ショップリストはコチラ

取り扱うセレクトショップなどでは

通信販売をしているお店も

あるようです。

福岡市のセレクトショップ「ライフインザグッズ」
こちらでは通信販売もしているようです。

スポンサードリンク

吉川和人さんは結婚してる?嫁や子どもはいる?

吉川和人さんは、大学卒業後に

就職したインテリア関係の

職場を、育児休暇を取って

1年間フランスに渡られた

そうですので、ご結婚して

奥様もお子さんもいるようです。

お名前や顔写真などは

個人の方なので情報がありませんでした。

「せかほし」で、吉川和人さんの

どんな木工作品が紹介されるのか

楽しみですね^_^

11月5日の「せかほし」には
陶芸家のこのご夫婦&料理家さんも登場!

最後までお読みくださり、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする